牛乳とナメコで簡単カルボナーラ風あん



先日、期限が近い牛乳と賞味期限がとっくに切れてしまったナメコをどうにかしようと想像力を高めて作った料理が予想を覆す旨さだったので紹介します。あと、バターチーズの取りまとめで一気に注文しすぎて困っている家庭向け。
●材料(5人前分)
牛乳 1リットル
ナメコ 1袋
白みそ 少々
塩・こしょう 少々
●シチュー風にするならさらに
じゃがいも 1個〜
にんじん 1本
玉ねぎ 1個
もやし 1袋
など適当、適量
●バターライス
ご飯 800g
バター 20g
固形コンソメ 1個
パセリ 少々



●作り方【牛乳あん】
1.
牛乳を鍋に入れ、沸騰させずに温める。沸騰させると鍋からすぐに吹きこぼれてしまうので、後かたづけも大変です。(北京鍋が作りやすいです。)
2.
十分に温まったら、ナメコを入れます。とろみがつくので、そのままじっくりコトコト行きます。塩・コショーで味を調えます。この時点で何か足りないと思った方は、さらにみそを少々入れてください。
シチュー風にするならここでカットした野菜をごろごろ入れ、弱火で定期的にかき混ぜながら煮ます。
.
火が通ったら完成。パスタやうどんにも焼きそばにもあう、絶妙なあんが完成します。
●作り方【バターライス】
 アツアツのご飯をフライパンに移し、バターをたっぷりなじませ、塩・コショーでさらっと味付け。さらに、一手間かけるなら、湯に溶いたコンソメをご飯の上からまんべんなくかけて、混ぜ合わせます。ちょっとフライパンを火にかけると、おいしさがふくらみます。パセリをぱらりとまぶせば、それっぽいですよ。
米とバターの比率は、バターの30〜40倍の米を目安にすると胸悪くないと思います。
ニンニクを加えたりすると更に男っぷりが増します。