クレープ

今回のレシピはクレープ
当農協よりフレッシュクリームも発売されたことですし、ぜひ作ってみて下さい。生クリームを混ぜることで生地を休ませなくても良いので短時間でできます。
【クレープ】

●材料
卵2個
グラニュー糖大さじ1
バニラエッセンス少々
薄力粉80g、
生クリーム50ml
牛乳200ml、
オレンジキュラソー小さじ2
サラダ油適宜
クレープを重ねてケーキにしてもGood!



●作り方
1.
ボウルに卵を溶きほぐして、グラニュー糖とバニラエッセンスを入れて泡立て器で混ぜ、薄力粉はふるいにかけて滑らかなペースト状になるまでよく混ぜます。
2.
工程1.に生クリームと牛乳、オレンジキュラソーを加えます。この生地は翌日まで冷蔵庫で保存可能です。
3.
フライパンを火にかけて、油をペーパータオルで薄くひき、火加減を中火にします。※弱火ではクレープがパリッと焼けません。
4.
フライパンにクレープ生地を玉じゃくしで流し入れながら、フライパンを傾けて回し、生地をフライパン一面に広げる。
※この時、一面に広がらず、穴が残ってしまったら、玉じゃくしで新しい生地をすくい、穴に流し込んであげると失敗を防げます。
5.
クレープのまわりが焼けてチリチリ(茶色)になったら、縁に竹串を入れてはがし、両手で裏返して温める程度にサッと焼く。
※ 次々に焼く場合は、まな板などの木の台に広げ、ずらして重ねておく。好みで生クリームやイチゴで作ったソースを加えて完成。クレープ屋さんのようにまく場合は、生地の裏表に注意しましょう。