著作権

インターネット上で公開されたウェブのコンテンツには著作権があります。

コンテンツとは作成・編集した情報内容すべてのことです。記事だけではなく画面イメージ、写真、図版、動画、音声なども含まれます。また、レイアウト、デザインおよび構造に関する著作権もJAなかしべつに帰属します。

著作権者の承諾なしにコンテンツを複製、他の電子メディアや印刷物などに再利用(転用)することは特定の場合を除き、著作権法に触れる行為となります。以下具体的に説明します。

著作権の帰属先
コンテンツの著作権は原則としてJAなかしべつが所有しています。個々のコンテンツの著作権のほかに、ウェブという形で編集したことによる編集著作権もJAなかしべつにあります。
ただしJAなかしべつの役職員以外による寄稿や外部写真家による写真などの著作権は原則として原著作者に帰属します。

コンテンツのダウンロード
個人がこのコンテンツを自分のパソコンにダウンロードするのは著作権法で認められた「私的使用のための複製」と解釈されます。ただし、ダウンロードしたコンテンツを使用できるのは、本人かその家族に限られます。
個人がダウンロードしても会社などで本人以外に利用させると「私的使用」の範囲を超えます。この場合は営利目的であるかどうかに関わらず、著作権上の問題が発生します。


個人情報の取り扱い

JAなかしべつは、利用者の皆さまがこのHPを安心してご利用いただけるよう、個人情報の取り扱いに関するガイドラインを設けました。

会員制サイトやメールの配信、アンケート調査などを通じて、利用者の皆さまから同意をいただいた上で個人情報を登録していただくことがあります。

※これらの情報はいずれも、会員制サイトの入口での本人確認やサービスをより良くするための調査などが目的で、事前の許諾無く登録された情報を第三者に開示、提供するものではありません。 JAなかしべつは登録していただいた個人情報を細心の注意をもって管理しています。


JAなかしべつのリンクについて

JAなかしべつが作成するウェブのフロントページや各コーナー、特集のトップページなどへのリンクは原則として自由ですが、リンクを張った場合は、リンク先のページとURL、リンク元のウェブの内容とURL、リンクの目的などを記載してお問い合わせページでご連絡ください。
リンクの仕方やページの内容によっては、お断りする場合があります。リンクをお断りするのは次の場合です。

1.
営利目的や勧誘を目的とするなど、JAなかしべつの趣旨に合わないウェブからのリンク

2.
JAなかしべつのコンテンツがリンク元のウェブの一部に見えるような形のリンク(フレームの中にコンテンツを取り込むような形のリンクなど)

3.
個別記事へのリンク
リンクを張る場合には、ウェブへのリンクだとはっきりと分かる表現・記述をしてください。ただし、ロゴマークはリンクボタンとして使わないでください。 バナーとしては使っていただいて構いません。

JAなかしべつの各ページはURLを変更する場合があります。リンクをされた方へURL変更の連絡はいたしませんのでご注意ください。


免責事項など

本サイトの各コンテンツ利用者は、本サイトの各コンテンツより得た情報を、利用者ご自身の判断と責任において利用していただくものとします。各コンテンツは作成時点までの信頼できると思われる各種情報、データに基づいて作成されていますが、その正確性、相当性、完全性などに対して中標津町農業協同組合(以下、JAなかしべつ)及び情報提供者は責任を負いません。当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についてもJAなかしべつ及び情報提供者は責任を負いません。
本サイトからは他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。移動した先のウェブはJAなかしべつが管理運営するものではありません。その内容の信頼性などについてJAなかしべつ及び情報提供者は責任を負いません。


中標津町農業協同組合個人情報保護方針
(個人情報保護に関する考え方や方針に関する宣言)

中標津町農業協同組合(以下「当組合」といいます。)は、組合員・利用者等の皆さまの個人情報を正しく取り扱うことが当組合の事業活動の基本であり社会的責務であることを認識し、以下の方針を遵守することを誓約します。

1.
当組合は、個人情報を適正に取り扱うために、個人情報の保護に関する法律(以下「法」といいます。)その他、個人情報保護に関する関係諸法令および農林水産大臣をはじめ主務大臣のガイドライン等に定められた義務を誠実に遵守します。
  個人情報とは、法第2条第1項に規定する、生存する個人に関する情報で、特定の個人を識別できるものをいい、以下も同様とします。

2.
当組合は、利用目的をできる限り特定したうえ、あらかじめご本人の同意を得た場合および法令により例外として扱われるべき場合を除き、その利用目的の範囲内でのみ個人情報を取り扱います。
  ご本人とは、個人情報によって識別される特定の個人をいい、以下同様とします。

3.
当組合は、個人情報を取得する際、適正な手段で取得するものとし、利用目的を、法令により例外として扱われるべき場合を除き、あらかじめ公表するか、取得後速やかにご本人に通知または公表します。ただし、ご本人から書面で直接取得する場合には、あらかじめ明示します。

4.
当組合は、取り扱う個人データを利用目的の範囲内で正確・最新の内容に保つよう努め、また安全管理のために必要・適切な措置を講じ従業者および委託先を適正に監督します。
  個人データとは、法第2条第4項で規定する、個人情報データベース等(法第2条第2項)を構成する個人情報をいい、以下同様とします。

5.
当組合は、法令により例外として扱われるべき場合を除き、あらかじめご本人の同意を得ることなく、個人データを第三者に提供しません。

6.
当組合は、保有個人データにつき、法令にもとづきご本人からの開示、訂正等に応じます。
  保有個人データとは、法第2条第5項に規定するデータをいいます。

7.
当組合は、取り扱う個人情報につき、ご本人からの苦情に対し迅速かつ適切に取り組み、そのための内部体制の整備に努めます。

8. 当組合は、取り扱う個人情報について、適正な内部監査を実施するなどして、本保護方針の継続的な改善に努めます。


個人情報保護法等に基づく公表事項等

1.
当組合が取扱う個人情報の利用目的(保護法18条1項及び番号法29条3項関係)

2.
当組合が取扱う保有個人データに関する事項(保護法24条1項関係)

3.
個人信用情報機関およびその加盟会員による個人情報の提供・利用について

4.
第三者提供に関するオプトアウト制度の事項(保護法23条2項関係)

5.
共同利用に関する事項(保護法23条4項3号関係)

保護法23条4項3号は、第三者提供の例外として、個人データを特定の者との間で共同して利用する場合であって、その旨および一定の事項を本人が容易に知り得る状態に置いているときは、第三者提供にいう「第三者」に該当せず、あらかじめご本人の同意を得ないで、その共同利用者に個人データを提供できることを定めています。
 この規定に基づき、当組合が共同して利用する場合については次のとおりです。
 (1)全国共済農業協同組合連合会との間の共同利用 
 (2)北海道信用農業協同組合連合会および農林中央金庫との間の共同利用
  ①共同利用するデータの項目
   ・氏名、性別、年齢、続柄、生年月日、住所、電話番号、職業、勤務先等
   ・借入金残高、貯金残高等、信用事業取引の内容がわかる情報等
  ②共同して利用する者の範囲
   ・当組合
   ・北海道信用農業協同組合連合会
   ・農林中央金庫
  ③共同利用する者の利用目的
   ・JAバンクグループとしての金融機能不正利用防止に向けた取り組み
  ④個人データの管理について責任を有する者
   ・当組合
 (3)土地改良区等との間の共同利用
 (4)北海道農業信用基金協会等との共同利用  
 (5)手形交換所等との間の共同利用
以 上




制定:平成17年 4 月1 日
改正:平成27年10月30日


中標津町農業協同組合
〒086-1007 北海道標津郡中標津町東7条南2丁目1番地
TEL:0153-72-3275 FAX:0153-72-0175 【webに関するお問合せは】TEL:0153-72-3721

Copyright(C)JA-Nakashibetsu All Right Reserved.