JA中標津 Blog

平成30年 根室ブラックアンドホワイトショウ

by JA中標津

 平成30年根室ブラックアンドホワイトショウが5月13日(日)、ホクレン根室地区家畜市場屋内審査会場にて開催されました。晴天の中、根室管内全域より59頭の乳牛が集まり、鶴居村酪農家 瀧澤一成氏の審査により乳用牛の機能・優美性が競われました。当農協からは6戸14頭がエントリーし、福村 稔 氏出品牛『ハピイイースト ミス レナウン ET』号が3部1位、中川 将氏出品牛『センターリバー スナツチ アンナ エコー ET』号が5部1位、保科 斉 氏出品牛『ニユバース アルマーニ デイストライ RED』号が6部1位を獲得するなど中標津ホルスタインのレベルの高さをアピールする結果となりました。それぞれ栄光に輝いた皆さん、本当におめでとうございました。今後の共進会では更なるコンディションで好成績を修めて頂きたいと思います。







★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


2018JAなかしべつ 牛まつり

by JA中標津

 2018JAなかしべつ牛まつりが今年もホクレン根室地区家畜市場にて開催されました。昨年の肌寒い天気とは変わって快晴でまさにイベント日和♪会場には子ども連れをはじめ、たくさんの来場者で賑わいました。じゃがいも詰め放題コーナーにはお客様が列を作り、動物とのふれあい広場ではかわいい子牛と子ヤギが子供達をお出迎え。哺乳体験も行われ、ほ乳瓶を手におっかなびっくり子牛と格闘しておりました。本部テント横にはアンパンマンと記念写真を撮ろう!のコーナーが設けられ、記念写真を撮る親子連れで賑わいました。
 関係機関の皆様、参加された皆様、本当にありがとうございました。







★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


第28回 種馬共進会


第19回 和牛共進会


第47回中標津町農協ホルスタイン共進会

by JA中標津

 6月2日(土)ホクレン根室地区家畜市場にて、平成30年度中標津町農協総合共進会が開催されました。

 出陳頭数42頭で、デーリィキャラクターに富んだ優秀な乳牛が集まり、中標津ホルスタインの質の高さをアピールする事が出来ました。
 審査員はジェネティクス北海道道東事業所所長の藤田功氏が務め、スピーディーかつ的確なジャッジで執り行われました。デーリィープリンセスには渋谷夕柊さん(管理部管理課管理係)、加藤蓮奈さん(信用部金融課金融係)が務め、ショウに花を添えました。
 審査の結果、グランドチャンピオンは佐々木宏之氏出陳のアースイースト アイ ラブ ビユーテイ号が獲得、リザーブグランドチャンピオンには久保剛氏出陳のエクセルシア MC クラリス号がそれぞれ栄誉に輝きました。また、牧場牛郡審査(ベストスリーフィメイル)の部ではエクセルシア牧場(久保牧場)、ベストアダーチャンピオンには久保剛氏出陳のエクセルシア MC クラリス号が選ばれました。







★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


第39回 家族協定調印式

by JA中標津

 平成30年4月23日(月)、中標津町役場にて第39回家族協定調印式が、関係者が立ち会いのもと行われました。当農協から6組が参加し、経営者から後継者へバトンが渡され、固い握手を交わして経営を引き継ぎました。







★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


熟年会 春期研修旅行

by JA中標津

伊勢・南紀白浜など四日間の旅

 熟年会春期研修旅行が4月10日から13日の日程で伊勢神宮・那智の滝など4日間の旅に会員20名が参加して開催され、国の重要文化財を見学・歴史を学びました。

詳しくはPDFファイルでお読み下さい。







★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


第67回 根室地区農協青年部連絡協議会 通常総会

by JA中標津

 4月20日(金)、根室地区農協青年部連絡協議会 第67回通常総会が根室農業会館にて開催され、管内4地区の盟友が集いました。
 総会では来賓3名より祝辞を頂き、地区役員からは北海道教育大釧路校とのファームステイ事業の受入やJAやJA女性協との更なる連携を図っていくことが報告され、新年度が新しい役員でスタートしました。







★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


JA道青協第67回定期総会およびJA北海道青年部研修会

by JA中標津

 平成30年4月4日にJA道青協第67回定期総会およびJA北海道青年部研修会が札幌パークホテルにて開催され、全道各地より約350名の盟友が集い、当農協青年部からは遠藤部長が参加しました。

 第67回定期総会では前年度の決算状況から今年度の事業計画について承認され、満場一致で可決されました。今年度の年間テーマは「解き放とう、150年の若き想いを」と決め、農村ホームステイを軸にした食農教育事業の更なる充実や、ポリシーブックの作成・活用を強化することを決めました。また、役員の任期満了に伴い役員改選が行われ、次のように決定しました。







★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


第70回 青年部通常総会

by JA中標津

 4月13日、第70回中標津町農業協同組合青年部通常総会が農協大会議室で開催されました。部員66名のうち、本人出席27名、委任状による代理出席7名で総会が成立。平成29年度事業報告及び収支決算報告、平成30年度事業計画及び収支予算案など、全ての協議事項について満場一致で承認され、平成30年度をスタートしました。

 新年度が始まり70回を数えることとなりました総会は、原副部長が司会を務め、安達理事の開会宣言、遠藤部長の挨拶で総会が始まりました。
 来賓には中標津町長 西村穣様をはじめ、中標津町農協代表理事組合長 橋勝義様、中標津町農協女性部部長 藤田登美子様など、各関係機関の皆様にご臨席賜りました。
 議長には俣落支部 橋春樹氏を選出、第1号議案から第4号議案まで執行部より説明があり承認されました。40歳表彰は橋春樹氏(開陽支部)他3名が受賞、活動に積極的に参加して最も輝いた人に送られるMVP賞は清原優威氏(武佐俵橋支部)が受賞しました。
 新入部員には大内風弥氏(武佐俵橋支部)、藤井季樹氏(俣落支部)、松田尚己氏(武佐俵橋支部)の3名が新たに加入、松田氏は都合により出席出来ませんでしたが、新入部員2名が抱負を述べ、新年度がスタートしました。







★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


<< >>
トップページ






RSS

Ringworld
RingBlog v3.22