JA中標津 Blog

<< 2019年6月の記事 >>

令和元年根室ブラックアンドホワイショウ

by JA中標津

 2019年根室ブラックアンドホワイトショウが5月10日(金)、ホクレン根室地区家畜市場屋内審査会場にて開催されました。晴天の中、根室管内全域より79頭の乳牛が集まり、遠軽町酪農家 木村吉里 氏の審査により乳用牛の機能・優美性が競われました。当農協からは5戸14頭がエントリーし、9部 中川 将 氏出品牛『センターリバー スナツチ アンナ エコー ET』号が9部1位&リザーブインターミディエイト、11部 佐々木宏之 氏出品牛『アースイースト ネツト マツカチエン』号が11部1位&インターミディエイト賞を獲得するなど中標津ホルスタインのレベルの高さをアピールする結果となりました。それぞれ栄光に輝いた皆さん、本当におめでとうございました。今後の共進会では更なるコンディションで好成績を修めて頂きたいと思います。







★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


<< >>
トップページ
>>2019年6月一覧






RSS

Ringworld
RingBlog v3.22