JA中標津 Blog

<< 2018年3月の記事

第43回なかしべつ冬まつり in しるべっと

by JA中標津

 平成30年2月3日から4日の日程で第43回なかしべつ冬まつりが開催されました。

 今年は例年に無く雪が少ない!子供たちが毎年楽しみにしているジャンボ滑り台を果たして作れるのか、とやきもきしておりましたが、あちこちから会場に雪を運び、中雪像を小雪像に変更するなどの実行委員の努力もあって無事に開催することが出来ました。
 職員組合では小雪像を「トトロ」と「マリオカート」の2体を作成、マリオカートは5位入賞を果たしました。
 当青年部テントでは、なかしべつ牛乳・なかしべつ珈琲のホットやなかしべつビーフ、若鶏ヒナ串を販売しました。3日は晴れていて気温もそれほど寒くなく、絶好のイベント日和。部員たちはヒナ串を絶え間なく焼き続けるもストックが出来るまでには至らず、終始忙しい1日でした。朝の集まりが悪く、出店までに時間を要してしまったのは来年の課題として、しっかりと反省。
 2日目は朝からあいにくの雪模様。少し風も吹いており、予定していたイベントも一部中止になってしまうなどの影響もあり来場者も少ない(泣)
ほぼ1日中降り続けた雪は閉会時間になっても更に勢いを増しており、出店者としては少々残念な結果となってしまいました。
 最後になりましたが、連日夜遅くまで雪像を作成した職員の皆様、イベントに参加された部員の皆様、大変お疲れ様でした。







★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


<<
トップページ
>>2018年3月一覧






RSS

Ringworld
RingBlog v3.22