JA中標津 Blog

<< 広報の記事 >>

平成23年度 北海道指導農業士認定

by JA中標津

 2月16日、北海道指導農業士称号贈呈式が札幌全日空ホテルで開かれ、当農協からは、金子安一氏と飯島浩氏が認定されました。
 本年度認定を受けた指導農業士を代表して、金子氏が「指導農業士としての役割を果たしていきたい」と力強い決意の挨拶をされました。「北海道指導農業士」とは北海道農業の発展と地域社会の活性化をめざし、新規就農者等担い手の育成や指導の役割を担う農業者を知事が年に1度認定するもので、本年度は道内で29人が認定されました。
 贈呈式終了後には研修会が行われ、「今こそ活かそう農村に女性の力を!」と題し、福岡県杷木町で農業に従事していた中嶋玲子氏による講演がありました。中島氏は福岡県女性農村アドバイザー第1期生の認定、杷木町の町議会議員、町長も歴任。「農業でも男女が共同参画していく農村社会を創っていかなければならず、指導農業士の方々もそのことを認識して取り組んで欲しい」と講演がありました。




★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


<< >>
トップページ
>>このカテゴリーの記事一覧






RSS

Ringworld
RingBlog v3.22