JA中標津 Blog

<< 女性部の記事 >>

女性部視察研修 哺育施設とロボットを見学!

by JA中標津

 6月14日、部員6名、員外5名の11名が参加し、女性の営農に関する技術力と知識の向上を目的として、当幌地区の(株)とうほろDairyCenterで哺育施設を、JAけねべつの漆原 俊之氏のお宅でロボットと施設の見学をさせていただきました。

 午前中に伺った(株)とうほろDairyCenterでは、哺育・育成部門の部長・山田 昇氏と、施設を歩きながらお話を聞くことができました。参加者は、「この施設の牛は生後何ヶ月か?」「1頭預けると、幾らかかるの?」など質問をし、山田氏は笑いを交えながら、わかりやすく受け答えする姿が見られました。午後から伺ったJAけねべつの理事でいらっしゃる漆原 俊之氏の農場では、農場主の都合がつかず、JAけねべつ営農部基盤強化対策課課長・川目 剛氏にご案内いただきました。ちょうど2台とも搾乳ロボットが稼働しており、参加者は感動の声を上げ、搾乳が終わるまで見学していました。その後、畜舎内の蹄浴槽を見学していたところ、自動餌寄せロボットが稼働しはじめ、参加者の目は釘付けでした。川目氏には、施設や機械の概要はもちろんのこと、今後搾乳ロボットを導入するためのノウハウなども教えていただき、とても参考になりました。今回、視察にあたり受け入れて下さいました(株)とうほろDairyCenterと漆原 俊之氏、ならびにJAけねべつ川目氏と視察先を紹介いただきました、普及センター廣瀬氏と福岡氏にはこの場を借りて御礼申し上げます。また、参加されたみなさまの今後の糧になればと思います。大変お疲れ様でした。 








★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


<< >>
トップページ
>>このカテゴリーの記事一覧






RSS

Ringworld
RingBlog v3.22