JA中標津 Blog

<< 2017年1月の記事 >>

新年のご挨拶

by JA中標津

naka_05.jpg
女性部 部長
藤 田 登美子
 謹んで新年のお慶びを申し上げます。昨年中は女性部の活動に対し、ご理解ご協力を頂きまして、ありがとうございました。
 さて、昨年5月に発生いたしました熊本大震災の後、「私達に出来る事を…」と募金を集め義援金として熊本へ送らせていただきました。6月には地区女性協の設立60周年記念式典が開催され、中標津女性部からは歴代部長を含め十名が出席。また、JA中標津家畜改良課と「人工さんとの交流・意見交換会」を企画、たくさんの質問にJA職員が対応してくれました。7月に行われた日帰りのさくらんぼ狩り、子供達も参加し、手の届く所にいっぱいのさくらんぼ、農園の気づかいをいただいてカゴいっぱいに収穫しました。毎年恒例のJA夏祭り、女性部ではフルーツ入りミルク寒天とミルクもちを販売、品切れ状態で大変でした。9月の伯爵まつりでは女性部員減少の為、今年度初の試みとして畑作女性の方にお手伝いの協力をお願いし、前日の準備から当日の販売まで、共にお手伝いいただきました。ありがとうございました。また9月下旬には、日帰りで浜中のタカナシ乳業を視察。酪農家として、乳質にこだわりをもって生産をしていかなければと実感させられる研修となりました。
 今年は、女性部未加入者加入促進事業の一環として、計根別の中標津町畜産食品加工研修センターでソーセージとチーズの加工体験を行いました。他にも未加入者に声かけをして料理教室なども行いました。今後も加入促進の活動を続けて行き、女性部にとってプラスになるよう励んでいきたいと思います。
 終わりになりますが、これからも私達女性部に変わらぬ御厚情をお願い申し上げます。また、皆様のご健勝とご多幸をご祈念申し上げて、新年のご挨拶とさせていただきます。

★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


<< >>
トップページ
>>2017年1月一覧






RSS

Ringworld
RingBlog v3.22