JA中標津 Blog

<< 広報の記事 >>

JA中標津畑作対策協議会 合同定期総会

by JA中標津

 平成28年2月15日(月)午前11時より大会議室にて、JA中標津畑作対策協議会第19回定期総会、JA中標津馬鈴薯振興対策協議会第39回定期総会、JA中標津てん菜生産振興会第39回定期総会、JAなかしべつグリーンクラブ第19回定期総会が合同で開催されました。
 来賓には中標津町長 小林実氏、農業改良普及センター北根室支所長 平林清美氏、中斜里製糖工場 千葉正義氏、中標津町役場農林課長 石毛敏博氏が出席しました。
 議長には俵橋地区の西崎良造さんが選出され、スムーズな議事進行で議題が進められました。協議会の見直しについては、戸数がここ10年で32戸から24戸と大きく減少し、耕作面積も130haも減少している一方、販売金額は10億円前後を維持している。今後とも畑作が維持発展する為に、共通認識と共通課題の対策が必要になってくる事から、今後1年を通して協議会を1本化する方向で調整して行きます。







★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


<< >>
トップページ
>>このカテゴリーの記事一覧






RSS

Ringworld
RingBlog v3.22