JA中標津 Blog

<< 青年部 - 2016年1月の記事 >>

新年のご挨拶

by JA中標津

janaka_03.jpg
青年部 部長
乾 元樹
 新年明けましておめでとうございます。昨年中は、組合員の皆様をはじめ、各関係機関の皆様、JA職員の皆様には当青年部の活動に対しまして、ご理解ご協力をいただきましてありがとうございました。
 昨年は、例年の倍以上の降雪と台風や発達した低気圧による暴風雨により牛舎やD型など施設へ甚大な被害が発生しました。
 また、昨年10月5日にTPP協定が大筋合意されました。協定内容が明らかになるにつれて、我々農業者の不安、憤りは増すばかりとなっておりますが、私たち青年部は若手農業者らしく、地道に一歩ずつ目前のできることから取り組み、活動して参りたいと存じます。
 昨年の青年部活動は、組織強化委員会・PR委員会・食農教育委員会の3つの委員会に分かれて活動しました。組織強化委員会は、農協職員との交流会、蹄病についての勉強会、スポーツ交流会などを行い、PR委員会は一昨年より始めた婚活事業の反省を活かして開催し、中標津町の夏・冬祭りに出店して乳製品と牛肉をPRしました。食農教育委員会は一昨年同様に丸山小学校・東小学校・中標津小学校へ食農教育活動を行いました。
 今年も青年部らしく、「見ざる・言わざる・聞かざる」ではなく、積極的に「見よう・聞こう・言おう」という姿勢で活動して参りたいと思います。
 最後に、今年も私たち青年部に変わらぬご指導・ご鞭撻をお願いするとともに、皆様のご健勝とご多幸を心から御祈念致しまして、新年の挨拶とさせていただきます。

★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


<< >>
トップページ
>>このカテゴリーの記事一覧






RSS

Ringworld
RingBlog v3.22