JA中標津 Blog

<<   >>

食品加工交流部会全体研修 料理教室

by JA中標津

 11月15日、農業農村交流施設クレエにて、食品加工交流部会の全体研修会が行われ、部会員11人が参加しました。

 講師に、第2俣落地区・飯野久江さんをお迎えしましました。教えていただいた内容は、「ミートソース」、「ミネストローネ」、「ブロッコリーのアンチョビソース」と、応用した「じゃがいもとベーコンのミートソーススパゲッティ」を教えていただきました。また、あらかじめ用意下さった4品の他に、当日、急なお願いで「ペペロンチーノ」の作り方も教えていただきました。どのメニューも自家野菜を使って作れるメニューでした。特にミートソースは、参加者が持参した「まるごと冷凍トマト」が使えたのです。家庭で常備されることの多い人参やじゃがいも、かぼちゃなどの野菜で作れるメニューを考えていただき感謝です。
 ミートソースで使う野菜の下ごしらえ(みじん切り)での、飯野さんの華麗な包丁さばきに参加者から感嘆の声と拍手が湧きました。
 色んな行事がこの時期に重なっていることで心配もありましたが、多くの参加があり会話も弾み、試食の時も楽しい時間を過ごしました。
 その後、参加者から「早速、ミートソースを作ったよ」や「ペペロンチーノを作って食べたの」という嬉しい声がありました。新しい試みでしたが、
とても有意義な時間だったと感じています。




★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


<< >>
トップページ






RSS

Ringworld
RingBlog v3.22