JA中標津 Blog

<< 広報の記事 >>

第67回 青年部通常総会

by JA中標津

 4月10日㈮、第67回中標津町農業協同組合青年部通常総会が農協大会議室で開催され、部員67名のうち、本人出席32名、委任状による代理人出席8名で総会が成立。平成26年度事業報告及び収支決算報告、平成27年度事業計画及び収支予算など全ての協事項について満場一致で承認され、平成27年度をスタートしました。

 遠藤洋志副部長が総合司会を務め、武佐支部の佐藤克幸君の開会宣言の後、乾元樹部長の挨拶で総会が始まりました。
 来賓として、中標津町農協 橋勝義組合長、中標津町 宮川睦副町長、中標津町 石毛敏博農林課長、根室農業改良普及センター 北根室支所 平林清美所長、藤井直雄美 女性部部長、根室地区青協安田正嗣会長、中標津青年会議所 今井博文理事長、中標津商工会青年部 浜名健一部長にご臨席賜りました。
 議長には俣落支部の藤田晋氏が選出され、執行部より平成26年度の収支決算及び事業報告、平成27年度の事業計画及び収支予算について承認されました。40才表彰では鈴木祥嗣氏(当幌支部)、藤田晋氏(俣落支部)、中司拓也氏(武佐支部)、峰松宏樹氏(俣落支部)の4名が受賞し、青年部活動に対する長年の協力と活躍に対して表彰及び記念品が授与されました。
 平成26年度最も活躍した部員に対して贈られるMVP賞は、根室地区JA青年部大会にて「酪農家が抱える問題について」を発表した半沢勇貴氏が受賞しました。新入部員には佐藤信浩氏(当幌支部)、中村優氏(当幌支部)、笠井翔太氏(開陽支部)、吉川弘志氏(当幌支部)の4名が新たに加入しました。また、準備を進めておりました武佐地区と俵橋支部との合併で現在の5支部から4支部体制となり、新年度をスタートしました。




★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


<< >>
トップページ
>>このカテゴリーの記事一覧






RSS

Ringworld
RingBlog v3.22