JA中標津 Blog

<< 広報の記事 >>

丸山小学校出前授業

by JA中標津

 2月23日に丸山小学校3年生を対象に出前授業を行いました。体育館での授業内容は、サイレージやビートパルプなど飼料の説明、モデルカウを使っての疑似搾乳体験、3種類の牛乳を飲み比べ、その中から普段飲んでいる「なかしべつ牛乳」を当ててもらうクイズを行いました。飼料の説明では児童が実際にサイレージの臭いを嗅いだり、ビートパルプを手にとって割ろうとしたり楽しんでいる様子で説明を受けていました。牛乳の飲み比べではとても真剣な表情で牛乳を飲み比べており、ワインのテイスティングの要領で飲み比べている子がいて思わず笑ってしまいました。答え合わせでは目視で7割から8割の児童達が「なかしべつ牛乳」を見事当てており、「いつも給食で飲んでいる美味しい牛乳だからすぐに分かったよ!」と嬉しい声が聞けました。モデルカウによる疑似搾乳体験では疑似搾乳を楽しむだけで無く、モデルカウに名前をつける姿が見受けられ微笑ましく思いました。




★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


<< >>
トップページ
>>このカテゴリーの記事一覧






RSS

Ringworld
RingBlog v3.22