JA中標津 Blog

<< 広報の記事 >>

JA生産施設の視察

by JA中標津

 10月1日、女性部によるJA生産施設の視察が行われました。今回の視察は、部員の家族も一緒に参加できる内容で企画され約30人が参加しました。

 昨年12月に落成式が行われ、今年4月から学校給食への参入が始まった乳製品工場。地震災害の影響で各学校の専用パックの納品が遅れ、学校給食スタート一日前に中標津牛乳のパックが届き、一時はよつ葉牛乳のパックの使用を検討していましたが使用せずに済んだそうです。

 7月には標茶と標津牛乳のパックも無事に揃い、今の体制が整って学校給食用の中標津牛乳(1日2,600本)、標津牛乳(1日600本)と標茶牛乳(1日800本)の製造が行われています。中標津牛乳は、平日は毎日給食センターへ配達され、町内の学校の他に羅臼町や養護学校の給食で飲まれています。




★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


<< >>
トップページ
>>このカテゴリーの記事一覧






RSS

Ringworld
RingBlog v3.22