JA中標津 Blog

<< 女性部の記事 >>

女性部 編み物教室

by JA中標津

 2月3日、JA中標津農業農村交流施設クレエにて、女性部の編み物教室が行われ、部員15人が参加しました。事業担当者の弾正原真由美さんにより企画が進められ、講師の加藤順子さんの説明のとも、参加者全員がエコタワシを作り上げました。

 趣味が編み物、編み物教室をとっても楽しみにしていた、かぎ針で編むことが久しぶり、興味はあるけど編み方がよくわからないなど、色々な方が集まりした。参加者が集まり出すに連れて、会場の賑わいが増していきました。
 講師の加藤順子さんからの説明後、それぞれのペースで編み始めました。参加者それぞれのペース編み進め、2時間が経過した頃には、全員がエコタワシを完成させました。
 編み物に慣れていない人は、ゆっくりペースながらも自分で編み目を増やして、つまづいたら「教えて欲しい」と言う。編み物に慣れている人は、どんどん編み進めながら会話も楽しんだり、困っている人がいたら得意な人がそれを補って共に編み目を進めていく。教える・教わるペアが自然な流れで出来ていました。カメラ片手に、楽しさの中にも部員同士のさりげない気配りや頑張りがたくさん感じられました。




★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


<< >>
トップページ
>>このカテゴリーの記事一覧






RSS

Ringworld
RingBlog v3.22