JA中標津 Blog

<< 広報の記事 >>

青年部 丸っ子農園いも植え作業

by JA中標津

 5月に予定していたイモ植え作業は悪天候のため二度の延期をしたものの、無事に6月5日に開催されました。出発式はグラウンドで行われ、校長先生の挨拶、食農教育委員長の挨拶、そして先生からの注意事項がありました。出発式が終わると、全校児童揃ってしっかりと列を作り、丸っ子農園へ向かいました。
 晴天の中、イモ植え作業は行われ、高学年を中心に作業は順調に行われました。高学年はイモ植え作業の指示だけに限らず、低学年の様子もしっかりと見ており、「1、2年生は休憩していいよー。しっかり水分補給してねー。」と体調を気遣う姿も見られました。途中、他の班の肥料を誤って撒いてしまうというトラブルもありましたが、誰も怪我することなく作業は無事に終了。土の掛け具合は班によって様々で、それぞれ個性が感じられました。秋の収穫が非常に楽しみです。




★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


<< >>
トップページ
>>このカテゴリーの記事一覧






RSS

Ringworld
RingBlog v3.22