JA中標津 Blog

<< 広報の記事 >>

青年部 先生の卵、酪農体験!!

by JA中標津

 5月31日〜6月2日、北海道教育大学釧路校のファームステイ受入事業が行われました。

 大学の食育講義の一環で根室地区農協青年部連絡協議会協力のもと、学生42名が根室管内の青年部宅で1泊2日の酪農生活を体験しました。この企画は3部構成になっており、第1部が「酪農生活体験」・第2部が受入農家とともに感想を話し合う「体験振り返り」・第3部が酪農生活体験をした上での講義「食と農を考える座学&ワークショップ」でした。
 当農協青年部では、3戸の農家に2人ずつの計6名を受け入れました。
 我が家には2人の男子学生が訪れ、哺乳や搾乳を体験してもらいました。酪農体験は初めてということで苦戦していましたが、朝早くから一生懸命仕事をしてくれていました。
 2人とも4年生で来年には小学校の先生になっているはず?(笑)です。 きっと、彼らが伝えてくれる食育の勉強は体験したがゆえに、教科書よりも一歩踏み込んだ内容になるのではないかと思っています。
 短い体験ではありましたが、今までとは違う価値観を持って帰ってもらえていたら嬉しく思います。




★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


<< >>
トップページ
>>このカテゴリーの記事一覧






RSS

Ringworld
RingBlog v3.22