JA中標津 Blog

<< 広報の記事 >>

第51回中標津ブラックアンドホワイトショウ

by JA中標津

 4月27日(土)ホクレン根室地区家畜市場屋内審査場にて第51回中標津ブラックアンドホワイトショウが開催されました。冬に戻ったような寒い気温のなかでの開催となりましたが、今年度根室管内で最初の共進会開催ということもあり多くの観衆が来場し、応援して頂きました。

 ショウには18戸42頭(未25頭、経17頭)の出陳があり、デーリィ・キャラクターに富んだ優秀な乳牛が集まり、中標津ホルスタインの質の高さをアピールしていました。審査員には、別海町 酪農家 林満治 氏があたり、スピーディーかつ的確なジャッジで執り行われました。また、デーリィー・クィーンには桂百貴さん(家畜改良課)が務めショウに花を添えました。
 尚、審査の結果シニアチャンピオンには佐々木宏之さん出陳のアースイースト アスター アリーシヤ エミリー号、シニアリザーブチャンピオンには笠井一路さん出陳のケイツー カレント ダーハム テンプター号、ジュニアチャンピオンには佐々木宏之さん出陳のアースイースト マスカツト メモリー号、ジュニアリザーブチャンピオンは中川将さん出陳のセンターリバーパイン アンナ エコー号がそれぞれ栄誉に輝きました。また、プレミアブリーダー、プレミアエキジビター供に佐々木宏之さんが受賞されました。
 本共進会が共進会シーズン皮切りとなりますが、出品者の皆様方には各共進会にて優秀な成績を収めて頂きたいと思います。




★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


<< >>
トップページ
>>このカテゴリーの記事一覧






RSS

Ringworld
RingBlog v3.22