JA中標津 Blog

<< 広報の記事 >>

農協役職員と青年部との懇談会

by JA中標津

 2月22日、農協役員と青年部の懇談会を開催しました。俣落支部では、寿宴にて上村副組合長・田中理事・北清部長の三方をお招きして開催しました。
 はじめに、24年度営農実績と25年度計画の説明がありました。生乳生産は好調でこれからも増産し、毎年103%増を目標に、28年度には133,000トンを目標ということで、これからも頑張っていこうと改めて思うお話でした。畑作では春先の天候不順の影響により、伸び悩む品目もあったものの、大きく落ち込むことはなかったとのことです。畑作農家の田中理事に小麦について聞いてみると、品目の選択肢が増えるということは非常に良い事であるとおっしゃっていました。中標津町の気候は昔と比べ変化してきているので、畑作品目にも変化が起きているとのこと。これにより、小麦も面白いことになるのではないか、という意見もありました。
 上村副組合長の反TPPの熱い思いや、田中理事の畑作農家としてのこれからの展望や意見を拝聴し、数々の意見や質問が飛び交う有意義な時間となりました。忙しい中、私たちのために時間を割いて出席してくださった農協役員の皆様、本当にありがとうございました。




★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


<< >>
トップページ
>>このカテゴリーの記事一覧






RSS

Ringworld
RingBlog v3.22