JA中標津 Blog

<< 広報の記事 >>

新年のご挨拶

by JA中標津

janaka_04.jpg
青年部 部長 安田 正嗣
 謹んで新年のお慶び申し上げます。昨年中は、組合員の皆様を始め、関係機関の皆様、JA職員の皆様には当青年部の活動に対し、ご理解ご協力いただきましてありがとうございました。
 昨年は、近年にない遅霜から始まり、初夏の低温、そして長い残暑、最後は秋の長雨という天気に、畑作業はうまく進まずとても苦労した1年になりました。それに加え、TPP交渉参加の問題、アメリカの大干ばつによる輸入穀物の高騰など、厳しい農業情勢に頭を悩ませました。一方で、当農協の生乳生産は前年比103%を超える順調な伸びを見せており、今年度は130,000トンを超える勢いであり、組合員の皆様と青年部員の力強い生産力を感じました。
 青年部活動では、食農教育委員会、PR委員会、組織強化委員会と、3つの委員会に分かれて活動してきました。丸山小学校と東小学校との食育活動や、なかしべつ夏祭りの出店、勉強会では座学で土壌分析データの活用、現地で牧草の見分け方、植生評価の仕方、草地の維持管理・利用効率改善の手法を学びました。今年も青年部活動を通して、社会的、組織的にも成長出来るように、また青年部活動に楽しく参加できるような雰囲気づくりを心がけていきたいです。
 最後に、私たち青年部に変わらぬご指導、ご鞭撻をお願いするとともに、皆様のご健勝とご多幸をご祈念申し上げまして、新年のご挨拶とさせていただきます。

★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


<< >>
トップページ
>>このカテゴリーの記事一覧






RSS

Ringworld
RingBlog v3.22