JA中標津 Blog

地産地消!なかしべつ丸ごと給食

by JA中標津

 9月21日(木)東小学校にて、東小学校6年生3クラスを対象に中標津のじゃがいもについての授業を行いました。授業のあとは教室に移動して生徒の皆さんと給食を美味しくいただきました。

 出前授業の内容は中標津での農業の歴史や、中標津で作っているじゃがいもの種類をパワーポイントで説明しました。また、実物を見てもらうため、教室にて袋分けした何種類のじゃがいもを小学生の皆さんに実際に手に取ってもらい見ていただきました。
 そして中標津で作っているじゃがいもの流通、実際にじゃがいもを作る上での注意点と管理の仕方、最後におまけクイズで授業が終わり、残った時間で小学生からの質問タイムで出前授業は終わりました。
 このあとはお楽しみの中標津の食材をたくさん使った地産地消の給食を生徒の皆さんと食べる授業。私は前日の台風で倒れたデントコーンの収穫作業のため、泣く泣く帰らなければいけなかったので、楽しみにしていた給食を食べることは出来ませんでした。とてもとても残念です。
 4hクラブに所属していた時にも丸ごと給食出前授業に参加して中標津の小学校を回っていましたが、今回ひさしぶりに青年部として参加して授業の内容、スライドも新しくなっていて今後も子供たちに地元で作っている農産物、農業についても興味を持ってもらえるようにこの事業を継続していってもらいたいと思います。
 






★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


トップページ
>>このカテゴリーの記事一覧






RSS

Ringworld
RingBlog v3.22