JA中標津 Blog

平成28年度 役職員視察研修報告 第2回

by JA中標津

 平成₂₈年度の役職員研修が5月₁₁日から₁₃日に行われ、江別市と帯広市近郊を視察して参りました。今回は₁₃日に視察しました(株)十勝加藤牧場と(株)サンクローバーについて報告致します。

以下の文章はPDFファイルでお楽しみ下さい。












★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


熟年会 平成28年熟年会日帰り旅行

by JA中標津

 熟年会日帰り旅行 6月4日、熟年会日帰り旅行がホテルマルエー温泉俵橋で開催され、昨年訪問して好評だった「さつき祭り」を会員77名で再度訪問し、さつきの花を観賞しました。
 9時30分に集合、バス2台に分乗して研修先の中西別ふれあいセンターを訪問して、32回目の「さつき祭り」を見学しました。さつき祭りは、中西さつき愛好会が毎年6月の見頃の季節に開催しており、80鉢を超える盆栽風に手入れされたさつきが見事な花を付けていました。花の色も白から赤・黄・紫・朱・橙と多様で、幹にも形付けした鉢もあり、出品者の苦労を感じながら参加者は楽しく観賞しました。
 苗木の販売もあり、400円で花を付けたさつきが多数用意されていました。
 また、キルトナカニシのパッチワークとハンドメイド作品の展示があり、販売もしていました。
 研修後、11時30分にホテルに戻り昼食を摂り、全員参加のビンゴゲームを楽しみました。
 13時、大西副会長の挨拶で一旦閉会し、湯治として多くの会員が温泉を楽しみました。







★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


根室地区農協青年部連絡協議会 ホクレンとの意見交換

by JA中標津

 平成28年6月9日10時30分より根室農業会館にてホクレンとの意見交換会が行われ、関係者約30名が集まりました。今回は話題となっている「指定団体制度の歴史と役割に関する勉強会」も行われ、ホクレン中標津事前学習会釧路教育大ファームステイ受入事業振り返り発表を終えて遠藤牧場国見牧場入村式根室地区農協青年部連絡協議会支所酪農課の山本課長より説明がありました。質疑応答では生産調整やバター不足が何故起こるのかなど、積極的な質疑がなされ、関心の高さが伺えました。
 今回は会場の都合上、部員への参加呼びかけは出来ませんでしたが、当日の資料は事務局が持っておりますので、興味のある方は是非問い合わせてみて下さい!







★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


釧路教育大ファームステイ受入事業

by JA中標津

 5月27日から28日にかけて、釧路教育大の学生がファームステイに来ました。自分の家には2名の女の子が実習に来ることとなり、道東あさひ農協での入村式の後、開陽台を観光してから牧場の施設を案内し、夕方の仕事を開始しました。最初に2人に任せた仕事は牛の餌やりです。慣れない一輪車での作業の為、悪戦苦闘しながら頑張っておりました。次に搾乳体験と子牛への哺乳体験をしてもらいました。初めてすることばかりだけど楽しそうに作業している姿が印象的でした。仕事終了後は夕食をみんなで食べ、将来のことや学校生活のことなどを語り合いました。
 次の朝も寝坊することなくしっかり起きてきて、搾乳をしてもらいました。そして、学生さんを午後からしるべっとでの料理教室や講義を受けるために送っていき、あっという間の一泊二日のファームステイが終了しました。29日のお昼には川北にあるBBQハウスで受入先農家と学生さんとで懇親会を行い、この事業に参加した学生さんの振り返り体験発表を聞きました。学生さんにはこのファームステイで経験し感じた事を先生となって子供達に酪農の魅力を伝えてくれることを期待しています。







★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


女性部 研修会・勉強会 人工さんとの交流意見交換会

by JA中標津

 6月15日、農業農村施設クレエの研修室にて、JA中標津の家畜改良課から4名の方(佐々木(尚)主任、桂係、橋係、山口係)をお招きし、部員9名が参加した意見交換会を行いました。まずは昼食をとりながら雑談をし、場が和んだところでさっそく本題へ。参加申込の際にいただいていた質問を箇条書きにした用紙を見ながら、改良課の面々が一つ一つ丁寧に回答していました。そこからあれもこれもと話は膨らみ、終始会話が途切れることなく、意見交換会は無事終了しました。終了後も質問は続き、また近いうちに2回目をやりたいね〜との声もちらほら。この意見交換を通じてもっと改良課の面々と組合員さんが密接な関係になれればと期待しています。参加された皆様、講師に来て頂いた改良課の皆様、お疲れ様でした。






★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


フレッシュミズ ランチ交流会&日帰り視察研修

by JA中標津

 短期間で、連続の開催となりました今回の行事。なにかと忙しい時期ですが、両日ともに沢山の部員に参加いただきました。
 5月27日は、中標津町内にある「佐藤さんちのぎょうざ」にて、大人7名子供4名で交流を兼ねたランチ交流会。子育ての事や、最近身近におこった事などを自由に話し、交流を深めていました。
 6月7日は、屈斜路湖畔に建つ「屈斜路プリンスホテル」まで、日帰り研修を行いました。大人6名子供4名、高嶋裕美さんに運転していただき、レンタカーで移動。ホテルでランチバイキングを堪能し、帰りは道の駅「摩周温泉」に寄り休憩がてらみんなでアイスクリームをほおばりました。車内は終始盛り上がり、みんな笑顔で解散。これからの繁忙期に向け、いい息抜きになったかと思います。皆様両日ともにお疲れ様でした。






★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


食品加工交流部会 日帰り研修 〜川湯駅前散策〜

by JA中標津

 6月2日、部会員10名参加のもと、川湯駅前まで日帰り研修を行いました。伺った川湯温泉駅前はとても賑わっており、11時に到着した時には、観光客や地元の人が入れ替わり立ち替わりお店に立ち寄り、駐車場はすぐ満杯に。ケーキ、焼き菓子、阿寒ポークや旬のお野菜を使った料理を提供するカフェ、天然酵母の手作りパンを提供する雑貨店や、地酒を取り扱うお店など時間を掛けて堪能していました。帰りに寄った道の駅「摩周温泉」では、地元で生産・収穫された野菜が売られており、買い物を楽しみました。近隣町村の特産品を味わうことができ、今後の部会活動へのヒントを得られる、充実した一日となりました。






★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


第69 回 通常総会

by JA中標津

 中標津町農協第69回通常総会が6月8日、ウエディングプラザ寿宴で開催され、平成27年度事業報告と平成28年度事業計画など、議案1号から議案11号が上程されました。

 総会の成立では多忙な時期にもかかわらず正組合員210名(本人出席103名、書面及び代理出席107名)が出席し、議長には俣落地区の笠原康博氏、開陽地区の中本信幸氏が推薦され議事に入りました。
 先に特別議決である議案6号「株式会社(農業生産法人)の設立発起人になること及び出資について」、議案7号「肉牛生産センター事業の全部譲渡について」、議案8号「定款の一部変更について」、議案9号「定款附属書﹈役員選任規程の一部変更について」を上程し、関連事項のため議案10号「規約の一部変更について」、議案11号「信用事業規程の一部変更について」、中村参事より説明され、それぞれ原案通り承認されました。
 続いて、決算報告「平成27年度貸借対照表、損益計算書及び注記表並びに全国監査機構の監査及び監事の監査報告について」、議案1号「平成27年度事業報告、剰余金処分案の承認について」、中村参事の説明後、宮本監査室長より独立監査人の監査報告書が代読され、続いて乾代表監事より監査報告を受け、満場一致で承認されました。
 次に議案2号「平成28年度事業計画の設定について」、議案3号「賦課金の賦課及び徴収方法について」、議案4号「役員の選任について」、議案5号「役員報酬の支給について」一括上程され、それぞれ満場一致で承認されました。
 議案審議終了後、特別決議として「TPPから北海道農業・地域社会及び国民の命と暮らしを守る決議」及び「指定団体制度の機能を維持する決議」について中林副組合長が説明し、満場一致で採択されました。
 閉会にあたり橋組合長より「平成28年度は多くの課題があると思われるが、我々役職員一丸となって全力で対応していきたい。これから本格的な牧草収穫作業等が始まるが、今年も生乳の生産が順調であり、畑作の収穫も順調に行くことを願いたい。結びに組合員の皆さまには農協事業に対してご協力・ご理解を頂くことが多々あるかと思うが、我々も前向きに取り組んで行くのでお力添えをいただきたい」と挨拶を述べ、閉会いたしました。







★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


トップページ
>>2016年7月一覧






RSS

Ringworld
RingBlog v3.22