JA中標津 Blog

「牛乳を買ってプレゼントを当てよう!」キャンペーン

by JA中標津

 中標津町や中標津・計根別農協など関係団体で組織する中標津町牛乳消費拡大推進委員会では、飲料乳の消費拡大を図る目的で、「牛乳を買ってプレゼントを当てよう!」キャンペーンを平成27年2月6日(金)から2月27日(金)までの期間で行いました。
 平成27年3月11日に抽選会を行い、昨年より214通多い3,118通の応募で、平成23年の開始以来過去最多の応募となりました。
 抽選は町長をはじめ、各構成団体からの代表者が参加して行われました。
●A賞「ヨーグルトメーカー・牛乳券」3名
●B賞「あったか鍋セット」5名
●C賞「乳製品詰め合わせ」10名
●D賞「牛乳券」132名
 計150名の方が当選されました。
(当選者の発表は、商品の発送をもって代えさせていただきます)




★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


平成26年度暴風雪による建物等の被害状況

by JA中標津

 今年の冬は観測史上最大となる積雪を記録し、週末になる度に発達した低気圧がことごとく道東を直撃して暴風雪に見舞われました。除雪も追いつかず、道路も通行止めで牛乳の集荷もままならない状態。学校も相次いで臨時休校でいったいどうなってしまったかと思いたくなるような今年の冬でした。
 記録的な大雪と風による被害で建物等に多くの被害が出ました。農協でも請負業者を増やして除排雪を受付して対応しておりましたが、雪の量が想像以上に多く作業が思うように進まない状況でした。
 いつ起こるか分からない災害に備え、日頃から準備する事が大切です。ある程度の食料の備蓄や、万が一に備えて建物更正共済への加入なども検討してみてはいかがでしょうか。




★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


根釧合同JA海外研修 第4回

by JA中標津

 前回に引き続き、デラバル社の「搾乳ロボット等の省力化・多頭飼育」について、導入牧場1〜2の報告を致します。

以下文章はPDFでお楽しみ下さい。




★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


ポリシーブックの作成

by JA中標津

 平成27年3月17日(火)20:00より、農協大会議室・中会議室に分かれてポリシーブックの作成が行われました。ポリシーブックとは「青年部の政策・方針集」であって、平成23年度より全国農協青年部連絡協議会で作成が始まり、当農協青年部では平成24年から取り組んでおります。
 作成にあたってはポリシーブック2013にある「花嫁問題・家族の問題」、「経営規模・雇用の問題」の課題に沿って行いました。「花嫁問題・家族の問題」では今年度初めて取り組んだマッチメイキングパーティーの反省を重点に、今後の開催にあたっての改善点などが話し合われました。「経営規模・雇用の問題」については人材育成への取り組みや今後の経営と雇用についてなどが議論されました。
 この内容を踏まえ、来年度の課題と対策、青年部としての取り組みを行いたいと思います。




★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


農協役員と農協青年部各支部による懇談会

by JA中標津

 平成27年2月25日20時より、農協役員と農協青年部各支部による懇談会が開催されました。

 当幌支部は橋組合長、長渕部長を招き寿宴にて開催、我が町の条例でもある牛乳で乾杯を行い懇談会がスタートしました。橋組合長からは「人生の起点は35歳。投資は40歳まで」と経験談からのお言葉、また、現在進められている畜産クラスター事業にも触れ、投資すべきものには投資しようとお話しがありました。長渕部長からは肥料の質や散布時期などのお話しを頂きました。
 とても分かりやすく、また私たちの素朴な疑問にも真摯にお答え頂き、今後の経営に役立つ貴重なお話しを頂き、大変有意義な懇談会となりました。




★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


熟年会 冬季研修旅行

by JA中標津

 吹雪のため延期されていた熟年会冬季研修旅行が、3月24日から26日の2泊3日の日程で、川湯温泉川湯観光ホテルで開催されました。会員53名の参加で定期総会を開催、25日はゲートボール・ボーリング・スカットボール・カラオケ等を楽しみました。

 24日、2台のバスに分乗して中標津町農協前を出発、宿泊先の川湯温泉に到着し昼食、午後から全体会議(総会)が開催されました。高平会長の開会挨拶、議長を兼務して総会議案の説明・質疑を受け、全議案異議無く承認されました。全体会議終了後は、高倉 健主演の映画「鉄道員」が上映され観賞しました。
 夕方の懇親会では80才・90才に今年なられる方3名に記念品が贈られ、参加者最高齢の男性、内山勲さん(90才)と女性最高齢の木村アキさん(93才)が表彰され、今年の年男・年女3名にも記念品が贈られました。
 25日は屋内施設でのゲートボール組、ホテル内でのボーリング・スカットボール組、カラオケ組に分かれて楽しみました。北見ハッカ記念館等の周遊観光組は思いもよらぬ吹雪により道路が通行止めになり中止となりましたが、ホテル内の遊戯組に加わり楽しんでいました。
 夜の懇親会では日中行われたゲームの表彰とホテル主催のビンゴゲームが行われ、全員が景品を頂きました。最後に佐野元農協参事の音頭で万歳三唱し、高平会長の挨拶で終了しました。
 26日は前日の吹雪から一転、朝から晴天となり事故も無く全員元気で帰ってくることが出来ました。




★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


JA根室地区女性協議会 JAグループ折り鶴プロジェクト

by JA中標津

 2015年5月1日から10月31日までの184日間、イタリア・ミラノで2015年ミラノ国際博覧会が開催され、JA全国女性協理事会およびJA都道府県女性組織会長・事務局合同会議にて提案のありました「JAグループ折り鶴プロジェクト」が実施される事となりました。
 ミラノ万博は「地球に食料を、生命にエネルギーを」をテーマとしており、このプロジェクトはJAグループ内でミラノ万博への参加意識を高める取り組みとして、東日本大震災において世界からいただいた多くの支援に対しての感謝の気持ちを伝える、震災を風化させない、震災からの復旧・復興を引き続き支援していくこと等を目的として、専用の折り紙を用いて実施します。全国で7万羽以上を目標としており、うち北海道では600羽を作成して支援致します。




★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


第62回女性部通常総会

by JA中標津

 開会にあたり藤井部長から、「1月に行われた新年会が終わった頃から、毎週末、例年まれに見る大雪に見舞われ、とても大変な日々を過ごされたかと思います。今年度の女性部は、部員数がとうとう50名をきり、47名という体制でスタートいたします。少し寂しい気持ちもありますが、離れていった部員や新規就農やお嫁に来た女性に声をかけ、部員増加につなげて行こうと思います。誰か1人の女性部ではなく、47名皆の女性部でありたい。今年度も躍動感のある1年にしていきましょう。」と挨拶がありました。来賓の方々からは雪害の話題や、TPP・農業情勢にも女性の目線でアイデアや工夫につながる活動をしていって欲しいなどのご祝辞をいただきました。
 議長は、井上順子さん(開陽)と飯島洋子さん(当幌)が選出され、議事が進められました。平成26年度事業報告および収支決算報告、平成27年度事業計画案および収支予算案、賦課金と徴収方法について、それぞれ承認されました。平成27年度の事業計画案では、部員減少という結果から、執行部は今後どのように活動していくのか、などの質問が相次ぎ、執行部は地区女性協で話し合われた内容を盛り込みつつ、回答する場面が見られました。
 総会終了後は、中標津町消防署の岩崎猛氏に来ていただき、緊急時における救命救急の方法を学ぶ研修会が行われました。救急車を呼ぶ時の電話応対や、簡単な怪我の応急処置の方法、怪我人を発見して救急車を呼ぶまでの応急処置や、AED(自動体外式除細動器)を使った応急処置の方法等、説明を受けました。今回の研修では時間の関係で実際にAEDを使って心肺蘇生をする実技を行わなかったのですが、参加者は為になる知識を身につけることが出来ました。




★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


トップページ
>>2015年4月一覧






RSS

Ringworld
RingBlog v3.22