JA中標津 Blog

バスケットボール交流会

by JA中標津

 11月20日(木)、中標津町体育館にて組織強化委員会主催バスケットボール交流会が行われました。試合は5分間の3クォーター制で3試合が行われ、チームは各支部員を均等に3チームに分けた混合戦で行いました。各支部の選手によってプレーに特徴があり、当幌支部は組織プレーが目立ち、俣落支部は高さとパワーを生かしたプレー、武佐支部は野性味あふれるプレー、開陽支部は井上選手一名の参加でしたが、ガッツあふれるプレーを見せてくれました。
 試合途中で除角作業を終えた当幌支部の纓坂晃史君が乱入、除角後の影響もあってかプレーに精彩を欠き、試合中も「鼻の奥が…」としきりに言っておりました。次にまたプレーする時は纓坂晃史選手にはACミランの10番のようにしっかりとした準備を期待します。
 MVPには豪快なダンクシュートを見せてくれた俣落支部の秋山勝之選手と唯一の開陽支部でガッツあるプレーが光った井上直人選手が選ばれました。
 参加人数は15名と少なめで残念でしたが、各部員が懸命にプレーして白熱した試合が行われ、怪我も無く大変盛り上がりました。また来年も継続して行って行きたいと思います。参加された皆様、大変お疲れ様でした




★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


トップページ
>>このカテゴリーの記事一覧






RSS

Ringworld
RingBlog v3.22