JA中標津 Blog

東小学校3年生 牧場見学

by JA中標津

 10月22日(水)東小学校3年生3クラス(約90人)の牧場見学があり、高籐牧場(高籐祐哉さん)、斎藤牧場(斎藤希さん)、安江牧場(安江定男さん)の3軒の牧場で各1クラスずつ受け入れてもらいました。
 当日は少し肌寒かったものの、天気は快晴で子供たちは元気いっぱい!普段、あまり間近で見る機会のない牛や酪農施設に触れ、とても喜んでいました。
 また、各受け入れ牧場の青年部員も子供たちからの積極的な質問に答えながら一生懸命に説明していました。
 同じ町内にいながらも、牛やその施設を近くでなかなか見ることが出来ない子供達も多いと思います。今後も地域の産業である酪農に少しでも興味を持っていただける機会を大切にして行きたいと思います。




★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


青年部 ロールパックメッセージ

by JA中標津

 10月27日午後より、青年部秋の恒例事業となりました「ロールパックメッセージ」の作成を行いました。場所は昨年と同様、俣落地区遠藤洋志副部長宅横の道路沿いに設置しました。
 今年のメッセージは「牛乳のありのままのおいしさ」、かの有名な大ヒットしたディズニー映画を思わせるようなメッセージテーマでの作成で、部員14名の作業によりあっという間に完成して記念撮影となりました。
 天気は午後から雨の予報でしたが「持っている」部員が多いのか、最後まで降られずに無事作業を終えることが出来ました。設置した場所は車通りも多く、たくさんの人にこのメッセージを見て牛乳本来のおいしさを再確認して頂ければと思います。 




★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


青年部ソフトボール大会

by JA中標津

 10月20日に泉ソフトボール場にて、組織強化委員会主催のソフトボール大会が行われました。
 今年はお昼からの恒例のBBQをカットして、たっぷりとソフトボールを楽しみました。
 今年は1試合5イニングとし、全部で3試合行いました。
 中でも盛り上がったのは最終戦。遠藤・秋山・松田というクレイジーな打線を相手に、委員長水本をピッチャーに置いたチームが挑みました。壮絶なシーソーゲームの末、最後は1打逆転の場面で、エース水本。
 期待を背負った水本でしたが、無情にも内野フライに倒れゲームセット。試合後、水本は『もっと個を高めなければ。しっかりと自問自答を繰り返し、準備していきたい。』と報道陣に話しました。
 今大会のMVPには、攻守共に圧倒的な存在感を見せた筒井辰也選手と、安定したバッティングと甘いルックスの吉田裕行選手が選ばれました。
 大変盛り上がった今年度のソフトボール大会。次年度も是非続けていきたい、大成功の行事となりました。




★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


トップページ
>>このカテゴリーの記事一覧






RSS

Ringworld
RingBlog v3.22