JA中標津 Blog

根室管内JA海外酪農視察研修 vol.2

by JA中標津

 今回は19日に視察したフォンテラ加盟のウエイン・ルーシー農場とマクレナン・フィンレイ農場の報告を致します。

−以下の文章はPDFでご覧下さい−





★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


丸山小学校 親子料理教室 ピザ作り

by JA中標津

 2月15日、JA農業農村交流施設にて、女性部・名越副部長ら4人の協力のもと、丸山小学校の1年生から6年生の生徒と保護者の8家庭20人参加の親子料理教室が行われました。

 この親子料理教室は、望ましい食生活を形成するために地域や家庭と連携した食育推進を行うことを目的にした内容で、当JA女性部に依頼があったものです。家庭でも楽しく調理したり、家族で食べることを楽しんで欲しいという思いも込めて、中標津町で育った伯爵や小麦粉を使って、簡単なピザを作りました。
 家族ごとに、中標津産の小麦粉を使ってピザ生地をこねる事からスタート。生地を休ませている間、ピーマンやソーセージなどの具を切りました。好みの形に生地を伸ばし、切った具や茹でた伯爵、チーズをたっぷりのせて完了。女性部の皆さんそれぞれが、子どもの頑張りを褒めたり、親御さんのサポートをしたりと大活躍で、各作業がスムーズに行われました。
 焼き上がりを待ちながら、JA中標津の珈琲牛乳とフレッシュクリームを使った特製アイスクリームを試食しました。今回も、程良い甘さで食べやすいと大好評でした。参加者それぞれが作ったオリジナルピザの焼きたての味を楽しみました。

※ 後日、「親の私もとっても楽しかったです。美味しいピザでした」という参加者からコメント、小学校からの感謝の言葉が届きました。
女性部の皆さん、大変お疲れさまでした。




★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


女性部 編み物教室

by JA中標津

 2月3日、JA中標津農業農村交流施設クレエにて、女性部の編み物教室が行われ、部員15人が参加しました。事業担当者の弾正原真由美さんにより企画が進められ、講師の加藤順子さんの説明のとも、参加者全員がエコタワシを作り上げました。

 趣味が編み物、編み物教室をとっても楽しみにしていた、かぎ針で編むことが久しぶり、興味はあるけど編み方がよくわからないなど、色々な方が集まりした。参加者が集まり出すに連れて、会場の賑わいが増していきました。
 講師の加藤順子さんからの説明後、それぞれのペースで編み始めました。参加者それぞれのペース編み進め、2時間が経過した頃には、全員がエコタワシを完成させました。
 編み物に慣れていない人は、ゆっくりペースながらも自分で編み目を増やして、つまづいたら「教えて欲しい」と言う。編み物に慣れている人は、どんどん編み進めながら会話も楽しんだり、困っている人がいたら得意な人がそれを補って共に編み目を進めていく。教える・教わるペアが自然な流れで出来ていました。カメラ片手に、楽しさの中にも部員同士のさりげない気配りや頑張りがたくさん感じられました。




★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


フレッシュミズ 料理教室

by JA中標津

 2月10日、JA中標津農業農村交流施設クレエにて、女性部フレッシュミズ活動の料理教室が行われ、6人が参加しました。今回の料理教室は、「ひき肉を使ったおかず」をテーマに、毎日のごはん作りをよりスムーズに行えるように企画されました。

 料理教室の講師は、町内在住の今村智恵子氏(お晩菜Kuu店主)に講師を依頼して、身近な食材「ひき肉」を使ったメニューをいくつか教えてもらいました。
 事前の聞き取りで、家庭で作る機会が少ないメニューだった「ミートローフ」を教えてもらいました。刻んだナッツがいい食感で美味しい1品です。作り方も材料を刻みあとは混ぜるだけ、焼き型を使わないので気軽に作れました。メインのおかずにはもちろん、お弁当のおかずにもできて、冷凍保存も可能なミートローフでした。
 他には、ひき肉と玉ねぎを使った万能調理の素「肉そぼろ」を教えてもらい、それを使ったニラ玉そぼろなどのアレンジメニューと牛乳をたっぷり使った簡単デザート「メープルプリン」を教えてもらいました。簡単に作るためのコツや美味しく作るためのポイントなどについて、丁寧な説明がありました。
 実践から試食まで和やかな雰囲気の中で行われ、未就学の小さなお子さん連れで参加された方々も一緒に楽しめるように部員間での協力が見られました。
 今回は、それぞれの部員がいくつか持っている役割のうちの「食事を作る」ことに大いに役立つ知識を得る機会となりました。

参加者から
 「その日の夕飯に麻婆春雨を作った。子ども達には、ミートローフも麻婆春雨も大好評だった」、「私にとって楽しいひとときだった。一緒に参加した息子にとっても楽しい時間だったようで、家の台所に立って一人料理教室をやったり、仕事から戻ったお父さんに料理教室の報告をする姿があった」、「初めてミートローフを作った。簡単だと思った!実際に作っている所を見ながらだったので、分かりやすくて楽しかった。ミートローフは、数分で、旦那と息子達のお腹の中へと消えた」




★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


平成25年度JA全道青年部部長研修会

by JA中標津

 1月30〜31日の日程で、平成25年度JA全道青年部部長研修会に参加致しました。私は以前から一度研修会に参加したいと思っていたので、今回参加させて頂き、大変感謝しています。

 開講式終了後、はじめに、北海道農業協同組合中央会 副会長 長谷川幸男氏が、「青年部組織とは」と題し講演を行い、青年部時代の経験を振り返り、組織の大切さや地域、仲間、人のつながりについてお話があり、大変勉強になりました。
 次に、株式会社ノースプロダクション社長 近江正隆氏の講演がありました。昨年5月に、私は根室地区青協事業で近江さんの協力を得て実施した釧路教育大生のファームステイ受け入れを行いました。その時の近江さんのお話は大変興味深く、今回の研修会でご講演いただけるということで、とても楽しみにしていました。特に印象に残ったお話しは、日本と海外の生産者・消費者の考え方の違いでした。日本では消費者にとって価格の優等生と知られている卵。しかし、資材高騰が続いている昨今、生産者は大変厳しい環境に置かれています。スイスでは卵が1個70円で販売されています。スイスの子供達は1個70円で卵を販売しないと、農家がいなくなってしまうと理解しているということに、大変驚きました。牛乳に関しても同じことが言え、もっと生産努力を消費者に伝えていかなければならないと思いました。
 今回の研修会では数多くの事を学ぶことができ、これからの青年部活動に生かしていきたいと思います。




★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


組合長・参事・部長と青年部役員の意見交換会

by JA中標津

 平成26年2月6日、農協中会議室にて、『組合長・参事・部長と青年部役員の意見交換会』が行われました。

 この日は、当青年部が昨年度から取り組み始めた『ポリシーブック』作成で議題となった、「花嫁問題・家族間の問題」と「経営規模・雇用の問題」について意見交換を致しました。
 「花嫁問題・家族間の問題」では、花嫁問題について意見が集中しました。独身の青年部員からは「出会いがない」との声が多数寄せられています。この件について、北清営農部長からは町との連携で年2回の交流会を開催しているが、青年部員が内気で参加者が少ないとの事。年に2回と交流会の回数も少ない。10年ほど前は独身者向けの交流会が頻繁にあった。町内農家に実習生の女性との交流会が年に3回はあった。(バスでお花見、パークゴルフ大会、ボウリング大会など)現在、町内酪農家に実習生の女性人数を確認したところ、農協が把握しているのは2名と、10年前に比べると極端に少なくなっている事が分かりました。『交流会氷河期』の状況です。
 この独身青年部員には身近な出会いがない厳しい中、橋組合長からは、自ら地元農業機関、団体に交流会の声かけをするとの心強いお言葉を頂けました。続いて、積極的に交流会に参加すること。「忙しいから」はダメ。忙しいから活動に参加しない事が当たり前になっていると言及されました。交流会のみならず、昨今の青年部員の委員会活動の参加人数が減っている事は否めません。「忙しいから参加しないと言わない。」 青年部員全体がこういう心持ちならば、あらゆる問題もひとつひとつ解決できると思えた意見交換会でした。




★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


第39回なかしべつ冬まつり

by JA中標津

 2月8〜9日、第39回なかしべつ冬祭りがしるべっと広場で開催されました。天気にも恵まれ、多くのお客さんが来場しました。会場には滑り台や雪像が並び、来場者をお出迎えしました。
 当農協青年部は、PR委員会を中心に地元の牛乳、乳製品、農産物の消費拡大に努めました。今年は例年通り、ホットミルク、ホットコーヒー、ホットココア、中標津ビーフ、ひな串等を販売し、大好評でした。
 多くの青年部員の協力で楽しく、PR活動ができたと思います。寒い中、冬祭りの出店にご協力頂いた皆様、大変お疲れ様でした。




★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


トップページ
>>このカテゴリーの記事一覧






RSS

Ringworld
RingBlog v3.22