JA中標津 Blog

青年部 ロールパックメッセージ

by JA中標津

 青年部秋の恒例行事、ロールパックメッセージ作りを10月15日に行いました。
 午前中に開陽地区の国見農場にて草地の勉強会を行った後、引き続き午後より作業しました。
 昨年同様、今年も繁忙期に悪天候が続き、その影響で農作業が遅れているため、参加部員の少ない中での作業となりました。
 今年のロールパックメッセージはフリーテーマで、どんなメッセージでも良いとのことだったので、役員会での決議により、牛乳の消費拡大という原点に戻り、「HOT MILK de あたたまろう」というメッセージに決まりました。
 武佐地区の土井上佳且農場に展示されていますので、お近くを通ったとき
にはご覧ください。




★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


青年部勉強会 Vol2 良い乳は良い草から、良い草は良い土から

by JA中標津

 今年度第2回目の勉強会では前回の内容に引き続き、草地管理についての講習を行いました。
 スライドを用いた前回の座学の内容とは打って変わって、今回は実際に圃場に赴き、フィールドワーク中心の内容となりました。伺わせていただいた圃場は当農協青年部 組織強化委員長の国見さんの牧草畑で、講師には根室地区農業改良普及センター 北根室支所の志鎌氏に来ていただきました。
 はじめに、円形の枠を使っての冠部被度植生調査の実施方法を牧草の見分け方も踏まえて教わりました。チモシー・シバムギ等イネ科草本の見分け方では実際に畑の草を抜き取って、目で見て手で触りその違いを細かく教わる
ことができました。最初は枠を使っての植生評価を行いましたが、その後は見通せる範囲での大まかな評価を行い、それを草地更新からの経過年数の違う3圃場で比較しました。年数の経っている畑ほどマメ科牧草の優先率が下がり、逆に雑草や裸地の占める割合が上がっていくことがわかりました。最
後には土壌分析結果票の見方を教わり、施肥へのアドバイスをしていただきました。
 今回の勉強会では、草地の維持管理・利用効率改善には計画的な草地更新が欠かせないものであるということ、またその更新の際に重要なデータとなる植生調査・土壌分析を定期的に行う必要があることを教えていただきました。




★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


青年部親睦会

by JA中標津

 10月4日、青年部交流ソフトボール大会が泉球場にて行われる予定でしたが、あいにくの雨で中止となりました。そのため球場から森林公園へ移動し、バーベキューを囲み親睦会を行いました。
 国見組織強化委員長の挨拶で始まり、これからの行事の話などで盛り上がり、親睦を深め楽しいひと時を過ごすことができました。ソフトボール大会は去年も雨で途中中止、今年も雨で中止になってしまい、天候に恵まれず2年続けての中止で非常に残念な結果となりました。来年こそは、ソフトボール大会を開催したいです。参加された部員の皆さん大変お疲れ様でした。




★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


さっぽろオータムフェスト2012

by JA中標津

 9月27日から9月30日までの4日間、乳製品のPRと消費拡大の一環として今年もさっぽろオータムフェスト2012大通り8丁目会場に出展しました。役場・農協・農協青年部が参加して、なかしべつ牛乳・珈琲牛乳、ケフィアオーレなどの乳製品や伯爵じゃがいもポタージュスープを販売しました。連日天気がよく、雨が降っても小雨程度ということで大盛況に終わりました。
 札幌市内には、なかしべつ牛乳を扱っているお店が数店舗あり「いつも買っているよ!」、「昨日買っておいしかったからまた来たよ!」と声をかけてくれるお客様もいて、生産者として大変嬉しく思うとともに、普段の仕事がここに繋がっているという事を肌で実感できました。
 大通公園の4丁目から8丁目までが、それぞれテーマをもって、食のテントがずらーっと並んでいて、見て歩くだけでも楽しいので、皆さんも来年ぜひ行ってみてはいかがでしょうか!




★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


花の魅力を発信

by JA中標津

 今月は、金子ひろみさんに協力していただきました。取材を通して、明るくて素直な人柄が花壇やお花にも出ている感じがしました。お花の他に、ひろみさんがお花と共に過ごす時間の魅力をご紹介します。

 20数年前に女性部の日帰研修か宿泊研修に参加した時にみんながペチュニアを買ったので、自分も同じく買って自宅の花壇に植えました。色んな色の花が咲いたので、綺麗だなと感じたことを覚えています。これがはじめての花を植えた日。私にとってこれが花を生活空間に取り入れるきっかけだったのです。
 サフィニアと出会って、すごい花だなと感じました。パープル系の色が遠目からも目にとまり、ペチュニアと似ているけど、華やかなイメージのあるサフィニアも好きになりました。近所の奥さんに種から育てたサフィニアの苗をもらって、すごく嬉しくって、どんな風に植えようかな〜などと考えてウキウキでした。
 その後、普及所主催の中司俊枝さんが講師を務めていたお花の芽だしの仕方などについての研修会に参加したことをきっかけに、種から育てることに挑戦することができました。でも、未だに思うように育てられないことも多く、発展途上の私。自分なりに考えて工夫したり、お友達に教えてもらったりしながら、自分がやっていることを自分自身で満足しているのでOKなんです(笑)
 何よりも、花が一生懸命、精一杯に綺麗に咲いているので、感謝、感謝です☆私にとって花は「癒し」です。
 花や野菜づくりをし始めてから、見知らぬ人ともつながりができることもあり、友達からも色々な情報をもらうことができて、毎年、やりたいことやできることが増えているな〜と感じています。自分の中に「そんなにできるかね〜」という私もいます(苦笑)来年はお花の生命力を信じて直播きするぞ〜 !!




★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


女性部 パークゴルフ交流会

by JA中標津

 10月3日、恵天パークゴルフ場(俵橋)にて、パークゴルフを通しての交流が行われ、部員7人が参加しました。

 少し肌寒い気候の中での開催になりましたが、動いているうちに徐々に体が暖かくなるのでちょうど良い気温でした。
 今回は、パークゴルフ場オーナーの川上千津子さんにも加わっていただき、4人チームごとで2コースを回りました。どちらのチームも、和気あいあいとした雰囲気でプレーをしていました。
 午後からは、マルエー温泉俵橋にてランチバイキングを食べながら、楽しい時間を過ごしました。川上千津子さんには、ランチにも引き続き参加していただきました。
 ランチ後は、別室にて茶話会を開き、みんなと色んな話をしたり、聞いたりしながら仲間との時間を十分に楽しみました。 




★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


女性部・フレッシュミズ ヨガ体験教室

by JA中標津

 10月23日、しるべっとにて、フレッシュミズ主催でヨガ体験教室が行われ、部員8人が参加しました。フレッシュミズ部員に限らず、興味のある部員が参加できる内容で行われました。昨年、フレッシュミズ単独で実施した際と同じく講師は、町内在住の中川氏(翠ヨーガ・アジアの風)に、初心者向けの内容でご指導いただきました。

 今回は初参加の人や2回目の人もいる中の体験となりました。前回と違った内容を体験できたので2回目の参加でも満足できる内容でした。
 できない体勢が多かったものの、先生の「ここに丹田がありまして、ここに力を入れる感じだよ〜」という言葉は、私にとってイメージしやすかったです。できている気分を味わえたので楽しめました。猫背の私が、自然に姿勢が良くなる感じがありました。
 インナーマッスルを鍛えることで転びづらくなったり、姿勢が良くなるなどの効果があるそうです。
 参加者の中には、自分が気持ちよいと感じる程度の体勢で行うものが多く、無理がかからないものの、じわっと体に効く感じがしたり、汗が出たという声がありました。
 中堅所属の方たちから、「また、ヨガやりたい」とか「今度は、いつ?」と言う声があり、一緒に参加できる内容もいいものだと感じました。
 最後にはまったりするほど体がほぐれ、自分の体を知る時間となりました。




★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


女性部 日帰り研修旅行in北見

by JA中標津

 10月19日、北見市・十字ヶ丘農園への日帰り研修旅行が行われ、部員12人と家族が参加しました。部員の大西ふみ子さんと名越静枝さんと福嶋幸子さん(俵橋)が中心になって、夜9時に到着するプランゆっくり・のんびりな日帰り研修旅行の行程考案や予約手配などの事前準備から進められ、「味覚の秋」を充分に感じる一日となりました。

 紅葉も見頃を迎えた道東の秋を感じながら、北見市・十字ヶ丘農園へバスを走らせました。途中、美幌峠での休憩で揚げいもを味わいました。
 北見に到着後からは、十字ヶ丘農園でぶどう狩り体験。あいにくの曇り空の北見市。冷たい風が吹く中でのぶどう狩りになったのですが、広くて傾斜のあるぶどう畑を歩いたり、美味しそうなぶどうを探しているうちに、体はポカポカに。あっという間に、たくさんのぶどうの収穫をしました。十字ヶ丘農園を後にして、美幌市のCoop内にある各地のいろいろな産品を扱っているオホーツクテノワールや、隣接されている衣料品などを豊富に取り扱っているお店のサンキで、たっぷりのお買い物タイムを楽しみました。
 夕食は、屈斜路湖プリンスホテルでのディナーバイキングで、いろいろな料理やデザートを食べました。ゆっくり食事を楽しんだり、温泉に入ってリラックスしたりするなどして過ごしました。
 午後9時に予定通り、JA事務所に到着。出発から到着するまで、楽しい・嬉しい言葉が交わされ、たくさん食べて、ゆっくりおしゃべりしたり、ちょっとうたた寝したりと、参加者それぞれの満足感が感じられるものでした。また、9ヶ月の保科陽美ちゃんと11月に2歳を迎える河西琉心くんが愛らしい姿を見せてくれたりと、幅広い年代が共に楽しい時間過ごした一日となりました。




★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


女性部 生け花教室

by JA中標津

 9月28日、JA事務所中会議室にて生け花教室が行われ、部員10人が参加しました。昨年同様、講師の大河内より子氏(町内在住)にご指導いただきました。

 事業担当者の井上順子さん(開陽)が中心になり、約23年前から大河内氏から生け花などを学び続けていらっしゃる藤井直雄美さんと弾正原真由美さんと横田真理子さん(第二俣落)にご協力いただきました。
 生け花に加えて、特別にお茶の時間も設けてくださり、様々な角度から日本文化を知る機会となりました。また、快くご指導いただいた大河内先生と今回ご協力いただいた3人の方、参加された10人によって穏やかな時間が作り出され、とても有意義な時間となりました。参加された方の感想を一部ご紹介します。

●ペンネーム/りんどう
 お花っていいですよね。同じ花でも色々な表情を見せてくれる。長さや切り方、差し方や花器などでも変化する。3人いれば、3通りの姿を見せてくれるんですもの。他の人が生けたものを見ても刺激される。ずーと花のある空間で、生活できたら良いなぁと思うし、野の花でもなにげに生けてみたい。
 お茶の雰囲気も良くて、美味しくいただきました。背筋が伸びシャキーンとしながら、すごーくゆったりとした時間を過ごせました。先生から、パワーをいただき嬉しく思いました。また、お会いできる日を楽しみにしています。お世話いただいた3人の方々、本当にありがとうございました。




★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


第12回酪対会長杯 親睦パークゴルフ大会

by JA中標津

 10月5日、道立ゆめの森公園パークゴルフ場にて第12回中標津農協酪対会長杯パークゴルフ大会が開催されました。酪対会員と農協職員合わせて56名が参加し、熱き戦いが繰り広げられました。
 天候に恵まれた絶好のパークゴルフ日和の中、選手のみなさんはハツラツとしたプレーで、心地よい汗をかきながらホールインワンなどのたくさんの好プレーに大きな歓声を上げ、互いに親睦を深めました。
 一般男子の部では瀧ヶ平義明さん、一般女子の部では沖タカ子さん、熟年男子の部では遠藤与畏二さん、熟年女子の部では小川キミ子さんがそれぞれ見事優勝しました。




★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


>>
トップページ
>>このカテゴリーの記事一覧






RSS

Ringworld
RingBlog v3.22