JA中標津 Blog

平成30年度 熟年会秋期研修旅行

by JA中標津

 平成30年10月9日から12日の日程で紅葉の層雲峡と道北を巡ってきました。途中雨にもあたるあいにくの天気ではありましたが、秋の味覚と美味しいお酒を堪能、楽しい旅となりました。

以下の文章はPDFファイルでお楽しみ下さい。







★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


20周年を迎えたあるるがリニューアルオープン

by JA中標津

ごあいさつ 代表理事組合長 橋 勝義
 朝夕の冷え込みが一層厳しくなってきました今日この頃、皆様に於かれましては、益々ご健勝の事とお慶び申し上げます。
 さて、『Aコープ中標津店あるる』もおかげさまを持ちまして、開店20周年を迎える事が出来ました。これもひとえに皆様方の日頃からのご愛顧・御支援の賜と心から厚くお礼申し上げる次第でございます。
 新しく生まれ変わりました店舗は、道東でいち早く省エネに優れたCO2削減・ノンフロンガスと言った最新の冷凍冷蔵装置を導入、環境に優しいお店となりました。また、店内も大きくリニューアル、来店されるお客様がスムーズに買い物できるよう見直しました。
 より安全・安心な商品の提供に努め、皆様の暮らしのお手伝いと満足頂けるショッピングゾーンを目指して参りますので、より一層のご愛顧を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

あるるWebサイト







★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


親子ふれあい体験事業

by JA中標津

 中標津町農業協同組合青年部食農委員会では、平成23年以降、久しぶりとなる親子ふれあい体験事業を町内在住の親子4組14名をお迎えして行いました。

 台風が接近している中、当日は運良く晴れ、14名はいもほり体験を行う圃場へ向かいました。参加者はじゃがいもを掘ったり探したりと、軍手を土まみれにしながらいもほり体験を楽しんでくれました。野菜選果場では普段見ることのできない工場の裏側に興味津々。だいこんの段ボール箱が機械で箱形に作られていく様子にしばらく見とれていました。昼食は屋外にて、なかしべつ牛乳で乾杯してジンギスカンを堪能しました。
 午後からは阿知波牧場へ移動、牧場見学と哺乳体験を行い、子供達は怖がりながらも子牛にふれ楽しんでいました。牧場の外には放牧された牛たちが美味しそうに草を食み、携帯での写真タイムとなりました。最後はポニーとふれ合い、草を食べさせて嬉しそうな子供達が印象的でした。
 解散式では参加された親子に乳製品と野菜のお土産を手渡し、無事に終えることができました。これからも色々な体験や見学をしてもらい、喜びや楽しみをより感じてもらえるよう改善してより良い事業にしていきたいと思います。







★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


女性部日帰り研修 ハーバリウム作りを体験!

by JA中標津

 9月28日、部員11名参加のもと、浜中町霧多布湿原センターにてハーバリウム作りを体験する日帰り研修を行いました。ハーバリウムとは、標本植物と言う意味で、ボトルにドライフラワー等の植物を入れて、専用のオイルで満たしたもの。
 ほとんどの参加者が初体験で、お花選びからドキドキわくわくです!悩みながらも何とかお花を選んで、講師の福澤先生に色味、分量等を見ていただき早速ボトルの中へ。ピンセットや菜箸を使ってボトルに入れるのですが、口の小さなボトルのためバランスを取りながら入れるのはなかなか難しく、皆さん悪戦苦闘しておりましたが、お花を入れた作品を先生に確認していただきオイルを入れると…とっても綺麗!可愛らしい物や、和風、クリスマス風など、それぞれ味のある素敵な作品に仕上がり、先生にもお褒めをいただきました。皆さん笑顔でとても楽しそうに作られていました!
 センターを後にした一行は、「ベニーレベニーレ」と言うイタリアンレストランで昼食をとりました。コース料理で美味しいパスタやピザ等をいただいて、話しにも花が咲き笑顔と笑いが溢れていました。
 作品作りは難しかったようですが、出発してから到着するまで、終始笑顔と笑いのある楽しい日帰り研修となりました。







★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


なかしべつ丸ごと給食

by JA中標津

 9月20日(木)中標津小学校にて、中標津小学校5年生2クラスを対象に「なかしべつ丸ごと給食」ということで、牛乳と牛肉について出前授業を行いました。授業の後は児童の皆さんと給食をおいしくいただきました。

 出前授業の内容は、「牛乳や牛肉がどのように生産され、みんなの食卓に並び食べられているか」といった内容の授業を行いました。「牛乳・牛肉の生産・流通にはたくさんの人が関わって、安心・安全な製品を製造しているんだよ」と説明するとみんな真剣な表情で聞いていました。授業の最後にはおさらいを兼ねたクイズで説明を終え、残った時間は児童からの質問タイムで出前授業は終わりました。
 授業の後は皆さんお楽しみの給食です。本日のメニューは、なかしべつ牛乳・まるごとポークカレー・キャベツとコーンのサラダ・ミルクアイスとなっていました。子どもも大人もみんなおいしい!と言っておかわりをする人もいました。
 私自身、何度か「なかしべつ丸ごと給食」の出前授業に参加していますが、児童のみんなはいつも真剣に聞いてたくさんの質問をしてきます。給食でも笑顔でおいしいと言っているその顔を見るのは、非常に嬉しいものがあります。この授業をきっかけに、牛乳や牛肉だけでなく地元で作られている農産物や農業に興味を持ってもらえたらと期待しています。







★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


泉保育園 芋掘り遠足

by JA中標津

 平成30年9月4日㈫に毎年恒例となった泉保育園のいもほり遠足が行われ、園児36名を含む41名がいもほりを行いました。

 泉保育園のいもほり遠足が空港前じゃがいも圃場にて行われました。台風が接近していたため、当日は開催できるか危ぶまれておりましたが、曇り空の中なんとか実施することが出来ました。
 園児たちの元気な挨拶と共にいもほりがスタート。とても楽しみにしていたのでしょう、園児たちははしゃぎながら小さなスコップを片手に圃場へと入っていきました。青年部員もスコップを持ち、園児たちの補助にあたりました。
 今年のいもはとても状態が良く、大きなサイズの物がたくさん出てきました。土の中からいもが顔を出すと「あった!あった!」と大騒ぎ。小さな争奪戦が繰り広げられていました。青年部員と先生方も汗を流しながら、いもを掘り出す作業に追われました。
 収穫が終わると園児たちも満足そうな笑顔でいっぱいでした。ケガをすることも無くいもほり遠足は無事に終了。参加された皆様お疲れさまでした。







★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


第31回じゃがいも伯爵まつり&ふれあい広 場

by JA中標津

今年で第31 回を迎えたじゃがいも伯爵まつり&ふれあい広場が道立ゆめの森公園 翼とふれあいのゾーン特設会場にて行われ、秋晴れの中、たくさんの来場者が訪れました。

 久々にカラッと晴れた9月の第1日曜日。会場には早くから前売り券をお持ちのお客様が9時30分のじゃがいも圃場の開場を待ちわび、手には大きな袋とスコップや鍬など、じゃがいもを掘る準備は万全!今年のじゃがいもは大きいものが多く、袋いっぱいに収穫したじゃがいもを重そうに運ぶ姿が。まさに嬉しい悲鳴ですね♪
 開会式の後には中標津中学校の吹奏楽演奏や、町内のダンスチームによるステージ発表が行われ、会場を盛り上げました。また、会場内では旬の採れたてだいこんやブロッコリー、乳製品など地元産品等の即売会のほか、乗馬体験ではこどもたちの楽しそうな笑い声に癒やされました。当日は若干風が強かったため、熱気球を少ししか上げることが出来なかったのが心残りです。
 お昼には橋組合長が声高らかに「牛乳で乾杯!」の発声で乾杯が行われ、酪農王国北海道でトップクラスの品質と美味しさを誇る「なかしべつ牛乳」を会場にいる皆様と一緒に飲み干しました。
 伯爵じゃがいも塩煮の無料配布では長蛇の列ができ、会場で採れたとれたてほくほくの美味しいじゃがいもを堪能し、祭りの最後には豪華景品が当たる大抽選会も行われ、中標津を代表するイベントの1つとなったこのイベントを楽しみました。
 ご協力いただきました各団体の皆様、お手伝い頂きました皆様のおかげで今年も無事に祭りを終える事が出来ました事、紙面を借りて御礼申し上げます。ありがとうございました。 







★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


桜ヶ丘SS洗車大感謝祭

by JA中標津

 今年も8月4日、5日に桜ヶ丘給油所にて洗車大感謝祭が開催されました。この洗車大感謝祭は2日間、洗車カードを格安販売し、購入者にはジンギスカンなどが当たる抽選会や自動洗車機が100円から洗車可能で毎年、大盛況のイベントです。この洗車大感謝祭2日目の8月5日に昨年同様、共済課もこのイベントに参加し給油や洗車待ちのお客様へJA共済のチラシやアンパンマン風船などを配布しJA共済をもっと身近に感じて頂ける様、アピール活動を行いました。また桜ヶ丘給油所内にJA共済特設ブースを設置しアンパンマンと写真撮影ができるスペースを用意、他にもアンパンマン塗り絵の配布、子供おもちゃくじなど大人だけでなく子供達も楽しめる様、昨年に比べ内容を強化しました。ブース内のイベントもJA共済キャンペーンに参加頂いたお客様に「なかしべつビーフ」などが当たる大抽選会に内容を変え大いに盛り上がりました。当日は天候にも恵まれ、準備していた200本の抽選は予定時間前にすべて無くなり多くのお客様にJA共済商品を知って頂き親しみやすさをアピール出来たと思います。今後もこのようなイベントなどを通じJA共済をもっと知って頂ける様、努力していこうと思いますので組合員の皆様も是非お気軽にお立ち寄りください。







★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


ジュニアホルスタインクラブ 根釧合同サマースクール

by JA中標津

 根室釧路管内からたくさんの子ども達を迎え、保護者・事務局を含め総勢約50名で、平成30年度根釧合同ジュニアホルスタインクラブサマースクール(7月31日〜8月1日)を行いました。

 当農協からは計5名が参加し、根釧地区の仲間と交流を深めました。
 今年は計根別が担当で、中標津町生涯学習研究所(旧若竹小学校)での開催となりました。昼食の流しそうめんや焼き物でお腹をいっぱいにして、計根別TMRセンターアクシスで施設見学をしました。広大な施設を、巨大なミキシングカーで一周しながら受ける講義には、子ども達だけでなく大人も夢中でした。夜はBBQや○×クイズ・花火・肝試しなどを行い、屋内で寝袋泊をしました。ほとんどの子供達が酪農家出身ということもあり、実家の機械よりも大きな機械に「次はあれにも乗りたい!」と、眼を輝かせていました。TMRセンター長の川目さんからは作業機のオペレーターさんや、牧場の担い手が不足しているというお話があり、どうしたら酪農を続けていけるのか?TMRセンターはなぜ必要なのか?など、わかりやすい説明に、みんな興味津々でした。
 翌朝はアイスクリーム作りを行いました。とても蒸し暑かったので、食べきれないほどのアイスにみんな満面の笑みでした。すいか割りは大盛り上がりで、クラブの垣根を越えて、みんなで一緒に応援できました。ケガもなく、みんなの思い出に残る夏らしい楽しいキャンプになりました。








★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


中標津町食生活改善協議会主催によるこども料理教室 

by JA中標津

 食生活改善推進員が会員となって構成される中標津町食生活改善推進協議会は平成30年7月27日(金)に中標津町保健センターにて、町内在住の5〜6年生を対象にした子ども料理教室を開催しました。

 この教室は1.地場産品への理解と地産地消の推進、2.基本的な調理技術の習得、3.牛乳で乾杯条例の促進を目的として開催されました。
 参加した子どもたちは地元の食材をふんだんに使用されたメニューをレシピ通りに作り、中標津町の条例に則り「牛乳で乾杯」で試食タイム♪
 生産者や地場産品の恵みに感謝して美味しく頂きました。

レシピはPDFファイルでご覧いただけます。


%ipath:1:l:500%





★JA中標津トップページ

★JA中標津2008年〜2010年までのブログ


>>
トップページ
>>このカテゴリーの記事一覧






RSS

Ringworld
RingBlog v3.22