JA中標津

酪農技術総合セミナー第II期第1クール3日目

by 広報担当者A

酪農技術総合セミナーの第1クール3日目が終わりました。
教えてもらうには時間が足り無すぎる中での授業なので、ボーっとしてたらわかんなくなります。
来月は、現場での別海研修牧場での授業や根釧農業試験場での授業、事例発表など教室を出たり趣向が今回とは違ってきます。より専門的にもなることでしょう。
楽しみ楽しみ。


酪農技術総合セミナー第II期第1クール2日目

by 広報担当者A

_8Du_8B_60_89_AB_93c.png
講師は沖田氏。北根室農業改良普及センターの方です。
2日目です。
講義風景です。

昨日の団結式がたたり、つらい一日に!

雰囲気を変えるためにパチリ。


酪農技術総合セミナー第II期第1クール

by 広報担当者A

_8C_A4_8FC_8F_89_93_FA_96_E9.png
夜の団結式の1コマ
18歳から41歳まで(今回たまたま)の管内JA職員24人が集まり今日から3日間連続で酪農技術に関する研修を受けます。
別海の普及センターで、これを月一回で合計12回受講します。
受講される方々の中で多くの方を顔見知っていたので助かりました。
ほかのJAの取り組みなどもわかって面白いです。

◆続く◆


農業試験場の牧草収穫開始!

by 広報担当者A

_94__8E_8E_91_90_8A_F1_82_B9.png
もう寄せてんのかぁ〜と思ったら
_94__8E_8E_91_90_8A_F1_82_B9_82Q.png
草を刈った後にかっちゃまかして、よ乾してました
農業試験場の牧草収穫がはじまってました。
ミルクの里の向かい側の圃場です。

今日はほかでも草を刈り始めていた組合員さんもいたようですよ〜

怪我や事故に気をつけて皆様がんばってくださーい


もうすぐ牧草収穫が始まります

by 広報担当者A

今日は家の掃除をしていました。
掃除の時ってついつい昔のものがでてくるので、中身を見たりして掃除がはかどりませんよね。
掃除の本のよると
(最近では掃除の本が大流行です)
捨てることが重要とのこと。
そして、副産物として捨てることでその方や家族の運気があがるのだそうです。
私のうちでは悪の根源は私で、私が掃除をすると、新しい仕事が舞い込むという
ナイスなジンクスまで出来ており、やっぱり私が悪いのかなどと考えてしまいます。

読まない本
着なくなった服
遊ばなくなったゲームなど
今の時代はリサイクルショップもあるので、捨てるよりリサイクル!
という方法により、若干の現金を得ることも出来ます。

もうすぐ繁忙期の牧草収穫時期ではありますが、家の中や農場環境の掃除とリサイクルに努めてみてはいかがでしょう?


死と酪農とヘルパー

by 広報担当者A

酪農業は365日休むことができない職業といわれます。

畜産動物を経済動物として飼養し、これらが生み出すものから生活の糧を得ているからで、酪農を営んでいる方々からすると経済動物である牛も家族と考えている方から、道徳でいうと悲しいけれど生産するモノという考えの方まで様々です。
これは、生きていくうえで仕方の無いことです。ペットで飼養しているわけではないので当然ともいえます。

そんな酪農業に従事されている方々に緊急事態ができたらどうするか?
といいますと、酪農ヘルパーという専門に酪農の仕事をしてくれる方々の出番ということになります。
この方々(業種)の登場により、格段に酪農業の労働環境や心のゆとりなどがアップしたのはいうまでもありません。

今日も午後5時過ぎに電話がありました。
緊急事態のSOSです。
−母が末期のガンで、午前中に釧路に行ったときにはお医者様も安定していると言われたのですが、急に様態が急変したので釧路にいかなければならない。家族が集められている。

こんなときに本当にありがたいのが酪農ヘルパーです。

お医者様から召集がかかるというのは本当に緊急のこと。
一刻をあらそう事態です。

お母さんが存命中に息子さんがそばに居てあげてほしい。

釧路という距離がそれを許さないかもしれない。

でも、なるべく早くお母さんの元に駆けつけてあげてほしい。

病院からの一本の電話でその思いは果たされないということがわかったのですが、酪農ヘルパーの方々がいてくれ、牧場主のかわりに最大限牧場を守ってくれるから本当にありがたいことです。

今日は家族そして酪農ヘルパーの大切さを再認識した日でした。

全国の酪農ヘルパーに従事されている方々、お疲れ様です。

そして、毎日ありがとうございます。


牛 文字の刈り込み

by 投稿者

_8B_8D.png
牛の|の下部分に人がいますが見えません?
京都の大文字焼きならぬ、中標津の「牛文字」って知ってますか!?

昨日は、中標津のモアン山の中腹に描かれている牛文字を表現するために刈払機で作業いている人たちを目撃しました。

何かをしようとする人達。

賛同する人達。

異を唱える人達。

さまざまな人がさまざまな考えを持って取り組んでいます。

伝える努力と聞く姿勢。

中標津を良くしよう!という根底にあるものは一緒のはず。

これを見たあなたはどんな意見を持ちますか?


通常総会終了しました!

by 広報担当者A

_91g_8D_87_92_B7.png
答弁に立つ橋組合長
本日は当JAの通常総会でした。
多数の組合員さんの参加ありがとうございました。
組合員の皆様のみが持てる議決権なので上手に行使していただきたいと毎年願っております。
さて、様々なご質問やご意見をいただいた今総会でした。
全て真剣なやり取りであったと感じております。
取り扱われた内容については、意見のあったように
広報の場で皆様に報告する形となることと存じますので、7月号広報誌上でご確認いただけますようお願いいたします。


武佐岳山開き!

by 広報担当者A

_95_90_8D_B2_82W_8D_86_96_DA.png
8合目はちょっとした休憩場所。この後、恐ろしいほどのこう配を登ります。
_95_90_8D_B2_92_B8_8F_E3.png
制覇した証明写真です
(^^)/
_95_90_8D_B2_93c_92_86.png
子供連れで参加される方多数。本当にぃ〜!?
本日は武佐岳の山開きでした。

昨年は行きませんでしたが、今年は2年ぶりに行きました。
2年前は行っただけで登ってはいません。

思わず登ってしまいました。
8時から登り1時間30分。
挫折しそうになりながら、登りきりました。
道中、子供連れの家族が結構いたのがビビリました。
なので
「こんにちは〜」、「毎年登ってるんですか〜」、「山頂まで行くんですか〜」などとけん制。

みな一様に「頂上を目指す」とのことで!
私も男なので途中で引き返せないじゃない!

山を甘く見ていた私は、ジーンズで軍手も用意せず!
水は小さなペットボトルに入った野菜ジュースのみ!

途中で、限界が2回ほどあり、こういう感じで滑落する人がいるのかも知れないなぁと考える。
前夜からの雨の影響で地面が滑りやすくなっていて登るのも降りるのも大変でした。
武佐小中学校の子達が親御さんと一緒に登ったりするのがすげぇと感心しました。

結構知り合いの人とすれ違い照れたりしながら下山しました。
ご褒美は中標津牛乳と温泉無料券!
頂上で牛乳配布できればいいなぁと山頂であった雪印乳業なかしべつ工場の佐々木工場長さんと話す。
ヘリでも飛ばせればなぁ!!!!


見えた!

by 広報担当者A

広報誌6月号が大詰めを迎え、みえた〜気がした。

気がしただけだった。

雨宮印刷の担当者様 申し訳ありません。m(_ _)m

明日はJAなかしべつ共進会と牛まつりの前日準備を優先にしないとならないのに〜

牛まつりは今年初めての企画です。

なかしべつの皆様に畑作・酪農・畜産などについて、もっと身近に感じてもらいたく企画します。
詳しくは本日の北海道新聞 夕刊折込チラシにて!!!!
道新さんを購読されていない方はPCで公式WEB トップページよりダウンロードしてくださいませ!


JA中標津トップページ
>>このカテゴリーの記事一覧






RSS

Ringworld
RingBlog v3.22